日記

2017年12月15日 

七海

七海

昨晩からメールの調子がむっちゃ悪くて、あれこれやってたら時間が取られまくりでつらい。最初はサーバー障害で繋がらないのかと思って、レンタルサーバーのところに問い合わせをしようとしてたけど、そのうちGmailのほうも繋がらなくなって。ブラウザからは普通に見られるのに。パスワードを要求されたので入力したけど無反応。メールソフトを再起動してみても変わらず。ノートパソコンを再起動してみたら、どうにか繋がったっぽい。原因はさっぱりわからないまま…。

シュタインズ・ゲート ゼロ。2018年4月から放送開始予定。うん、まあそうだろうなとみんな思ってたよね(笑)。シュタゲ再放送のあと続けてゼロを放送するんだろうなと。楽しみにしています!

ドクターX 〜外科医・大門未知子〜。最終回まで見ました。良かった…面白かった…。特に最終回。晶さんが泣きながらボストン行きを訴えるシーンがもうね。あれだけ準備をしていたけど、未知子は行かないとわかってたんじゃないかな。未知子が患者を見捨てるなんてことするわけがない。それでも割り切れなくてあんな酔って泣きじゃくってたと。手術中に師匠の教えを語り始めたところもよかった。西山くんに伝えたかったのかな。以前から西山くんをちょいちょい目にかけてる感じがあったし、育てるとかそういう話も出ていたし…と思ってたら、自分の執刀医に西山くんを指名。みんなが一丸となって未知子を助けようとするのもよかった。加地先生も帰ってきて嬉しい。ノンアルコールでどすこいしてるみんながいとおしい(笑)。未知子を運ぶところに立ちはだかる蛭間は悪役みたいになってたけど、言ってることはもっとも。術後管理は大切。未知子の手術をするなとは言ってないんだし、二手に分かれればいいだけのことなのに、城之内さんが喧嘩を売り出してヒヤヒヤしたよ。未知子はしっかり自分の手術についてのノートを残していたのに、あれ西山くんに見せなくてよかったのかな…緊急手術になったのでそんな時間はなかったのかもしれないけど。どんな患者にもあんなふうにあらゆるリスクを想定して準備している…もちろん天才ではあるんだろうけど努力も怠っていないということですね。晶さんと未知子はキューバ。キューバでもどこでも全然変わらないのがいいね。キューバでも院長回診とかあるの? 城之内さんは娘もいるしキューバには行けないよね。失業ってことになっちゃったけど、腕のいい麻酔医ならいくらでも雇ってくれるところはあるはず。何だかんだ東帝大で続けることになるかも。内神田と蛭間が逮捕ENDだとは思わなかった。内神田の「肉を食べすぎた」ってセリフがよかった。きれいに終わったのでこれでシリーズ終了でもいいんだけど、人気あるから続編作っちゃうんだろうな。キューバから日本に戻ってきたところで次シーズン…って感じになるのかな。

科捜研の女は2クールみたいですね。次回は1月。

新連載準備中。第8話。目標の18%くらい。これまで書いた部分の修正を主にやってました…増えた分は書き足した分…。

朝…トースト・レタス。昼…小魚アーモンド・ヨーグルト。おやつ…クッキー。夜…ごはん・野菜と豚バラのレンジ蒸し。