日記

2017年9月9日 

メルローズ

メルローズ。

今日は朝から用事でおでかけ。まあ昼過ぎには帰ってきたんだけど、昨晩あんまり寝てなかったのでお昼寝してたら夕方になってた。まだ眠い。

バレーボールでもチャレンジ制度ができてたんだ。昔はなかったよね。いつからだろう。でもこうもたびたびチャレンジ成功してるのを見ると、線審は何してるんだろうと思ってしまう。まあ難しい判断もあるんだろうけどさ。世界レベルとなればスピードもすごいし。いままでが泣き寝入りだったことを思うと、進歩かな。

名探偵コナン「コナンと平次の鵺伝説(鳴声編)」

ベルモットが梓に変装していた話の後日談がすこし。あんな完璧に変装していたらキッドと思うのも無理はない。ほかにそんな変装できるひとを知らないだろうしね。安室のとぼけっぷりには笑ってしまった。表情にまったく出さないのがさすがというか。コナンは出まくりなのに。

ASACAとRUMについては当分おあずけかな。

まあ色黒男のカップルっていったら平次と和葉だよな。雑巾じゃなくて埋蔵金の話でした。平次は埋蔵金が目当てじゃなくて何か企んでるっぽい。あの顔からすると和葉がらみだろうな…と思ってたら、新一よりロケーションのいいところで告白するつもりのようで。まさか思わせぶりなだけってことはないよねぇ。でもそうすんなりとはいかないだろうな…。

告白しようとして緊張しているのか気が立っているのか、和葉に近づく男に怒りをぶちまけて威嚇しまくり。俺の女に手を出すな感がダダ漏れです。いままではここまでじゃなかった気がする。自覚したから?

群馬はへっぽこ山村警部だからダメで、静岡は横溝警部だからいいらしい。気持ちはわかる(笑)。というか事件が起こることを前提にしているあたりが、なんというか…まあ学習能力はあるな、うん。そしてやはりというか当然というか事件が起こる…。

「nue」が鵺とは限らないよね。いつぞやの「shine」を「死ね」と誤解した話を思い出した。あと窓ガラスに残された「teiu」が「かのう」だった話も。「nue」はどう読めるかな…ひらがなを練習していたらしいし、ひらがなかなと思ったけど、何かはわからない。「e」は「の」かなー…。

火事の中に現れた大きな獣。あれも何かのトリックなんだろうな。

小説。機械仕掛けのカンパネラ・番外編。修正作業中。今日はちょっとだけ。それも同じところを消しては書き直しの繰り返しで、全然進んでない…。ほんとダメすぎる自分。

朝…トースト・レタス。昼…やさいメンチカツカレー。夜…ごはん・ハンバーグ・にんじんグラッセ。