日記

2017年6月10日 

七海

七海。

晴れててもどことなくじめっとしてるなぁ。

きのう家族が東京出張に行ってたんだけど、お土産が大河内監察官のラムネでした。ただのラムネじゃねーかYO!(これだけじゃなく普通においしいお土産もありました)。テレ朝もこんなネタでしかない商品を出してたんだな…右京さんの紅茶とかならわかるんだけど…。せっかくなので「あ〜頭が痛い」とか言いながらボリボリ食べて、大河内監察官ごっこをしておきました(笑)。しかしこの瓶からラムネを出していると、本当にお薬にしか見えない…。

ブラタモリ。今回は名古屋でした。地元もちょいちょい話には出てきたけど、来てはくれないようでちょっと残念。まあ、名古屋だけでも嬉しいんですけどね。シャンゼリゼは恥ずかしいのでやめてほしかった(笑)。昔、そうやって盛り上げようとしていた(しかし盛り上がらなかった)のは知ってたけど、いまだに言ってるとは思わなかったよ…。

名探偵コナン「17年前と同じ現場(後編)」

小さな子供に事件のことを根掘り葉掘り聞かれても、適当にあしらわずきちんと答えるボディガードふたり。いいひとたちだなぁ。

阿笠博士、アリの行列ごときであんなにびびるのか。家の中だったらびびるのもわからなくはないけど、外だったらそこかしこで見かけると思うけど…何なら博士の家の庭にもいそうだけど…。

高木刑事は相変わらずのパシリっぷり(笑)。もはや当たり前のようになってるよね。まあ、それでいつも事件が解決しているから…ってのもあるんだろうけど。

いつも糸目の沖矢に、グリーンの瞳が見えるとドキッとするね。

トイレ個室の下方にガラス窓があるなんてめずらしい気がする。何のためについている窓なんだろう。磨りガラスにはなってるみたいだけど、何となく落ち着かない…。

ケモメカニカル効果って本当? 怖くて実験なんてできないけど。被害者はよくそんなことを知ってたな。というか、差し迫った状況でよくそんなダイイングメッセージを思いつくもんだな。でも、そこまでひねったダイイングメッセージは普通解けないと思うぞ。今回はたまたま優秀なコナンや沖矢がいたからよかったけどさ。

せっかく沖矢昴の姿になっているのに、みんな赤井さんとかシュウとか言い過ぎな気がする。赤井は赤井で沖矢の格好のまま赤井の声に戻るし。そういうところが迂闊なんじゃないかなぁFBI。

羽田浩司の事件のほうはさっぱりわからないので、コナンが解き明かしてくれるのを待っていますが…羽田浩司を殺した犯人が浅香で、その浅香のコードネームがラムってこと? これまでに登場した誰かなのかなぁ。17年前にすでに大人だったとすると…ううむ…。

小説。カンパネラ番外編・第29話。修正作業中。だけど今日は外出したりしていたのでほぼ作業できてないです。あしたからまた頑張ります。

朝…トースト・レタス。昼…ハンバーガー・チョコクロ。おやつ…ラングドシャ。夜…お好み焼き・ラングドシャ。