名探偵コナン

日本テレビ系列・土曜 18:00

アニメ感想など - 2018年

2003年 - 2004年 - 2005年 - 2006年 - 2007年 - 2008年 - 2009年 - 2010年 - 2011年 - 2012年 - 2013年 - 2014年 - 2015年 - 2016年 - 2017年 - 2018年

2018年2月24日/名探偵コナン「星付きレストランの謎」

湖畔のレストランでの奇妙な事件。出だしは正統派ミステリっぽい雰囲気。メアリー・セレスト号事件は有名だよね。パッと見は似ているけど、地上のレストランなのでそこまで謎ではない気が。

どう見てもオーナーシェフの口石さんが怪しかった。状況からも態度からも。警察はあっというまに動機がわかるような情報をつかんできて、めずらしく仕事が早くてビックリしてたら…目の前で犯人に逃げられてさらにビックリした(笑)。いやいやいや、ここまで状況がそろえばオーナーシェフが怪しいってわかりそうなものなのに。目を離してちゃいかんよ。

名探偵の毛利小五郎を巻き込んだのは、事件の真相を暴いてもらうのが目的だったか。父親の汚名をそそぐために。まあ殺しを思いとどまったのならよかったんだけど、他に真っ当な方法はなかったんですかね?

2018年2月17日/名探偵コナン「強盗犯人入院事件」

デジタルリマスター版。かなり初期のですね。何度か見た話だったのでだいたい覚えてました。

高木刑事の顔とかいまと結構違う。もうひとりは千葉刑事なんだろうか…? それとも別人?? うっすら面影があるようなないような。

緊急事態だからか、コナンはまったく子供のふりをする気がないですね。子供がこんなすらすらと推理を披露するなんてびびるよな。信じていいかどうか戸惑うと思うの。まあ、信じる信じない以前にコナンが勝手に行動を起こしまくったわけだけど。

これ調書とか大丈夫ですかね。脅されてた人や犯人たちが正直にコナンのことを話したらどうするんだろう。只者じゃないってばれてしまうような気が。まあ今回に限ったことではないか。

2018年2月10日/名探偵コナン「幕末維新ミステリーツアー(萩編)」

みんな疑わしくて、古民家カフェ店主が来るあたりまで犯人がわからなかった。明日香さんのことも、溶解炉で殺されかけるまでけっこう疑ってた(笑)。ゴメンね…!

コナンがキック力増強シューズでネジを蹴って命中させたのにはちょっと笑った。あんな小さくてコントロールの難しそうなものを…さすがというか何というか。もう人間離れしてるとしか。

小五郎を巻き込んだ黒幕は鷹丈警部だったのか。ヤクザみたいにガラの悪いイメージだったけど、サングラスをとったらけっこう普通だった。えーと、依頼料はどこからもらえばいいんですかね? 瓦そばで済ますつもりじゃないだろうな。

2018年2月7日/名探偵コナン ゼロの執行人 ゲスト声優

名探偵コナン ゼロの執行人。ゲスト声優は上戸彩と博多大吉。博多大吉はよく知らないので何とも言えないけど、上戸彩はやる気なさげで下手だった記憶しかない。12年前に本人役でコナンに出たときね。今回は小五郎の担当弁護士(英理じゃないんだ…)というわりと重要な役どころっぽい。うーん…いまはもうちょっとマシになってるといいんだけどなぁ。

2018年2月3日/名探偵コナン「幕末維新ミステリーツアー(山口編)」

毎年恒例のミステリーツアー。今年は山口県。以前も山口だったことがあったような…気のせい? ミステリーツアーではなかったのかな。

小五郎は倉田屋駒吉という人物から家宝を譲り渡したいという手紙をもらったらしい。怪しすぎる…とはいえ、名の知れた名探偵としてはまったく無視するわけにもいかないか。もっとも小五郎は軽率に喜び勇んで山口まで行ったみたいだけど。

いきなり小五郎逮捕。倉田屋駒吉は強盗犯で、小五郎もその仲間だと思われてしまったらしい。何の証拠もないのに、話も聞かずに公務執行妨害で逮捕とか…ずいぶん荒っぽいなぁ。

しかし、今度の劇場版でも小五郎が逮捕されるんじゃなかったっけ。逮捕されてばっかりだな(笑)。

ニュースサイト記者の明日香さんを信じていいのかなぁ。都合良くはらはらと涙を流すあたりとか何となく演技っぽいような。でも古民家カフェの店主も、弁護士も、刑事も、疑い出すとみんな怪しく見えてくる…。

萩にゃんにテンションが上がるコナンにびっくりした。まあ、狙いがあるんだろうなとは思ったけども。

コナン、人力車を盾にして狙撃から身を守るのはいいんだけど、これでは肝心の小五郎が狙われ放題じゃないですか。小五郎をおとりにしたみたいになってるぞ。犯人が逃げずに二度目の発砲をしてたら、小五郎は撃たれてたんじゃないかな?

2018年1月27日/名探偵コナン「新任教師の骸骨事件(後編)」

あれ、10年前にスマホはまだないんじゃ…とふと思ってしまったけど、初代iPhoneは2007年か。10年たってますね…うわ…というのは現実世界の話。コナンの世界は時空がねじれてるからよくわからない(笑)。

暗号表はちょっと理解が追いつかなかった。コナンは暗号表と暗号を頭の中で照らし合わせられるのか。頭のいい人は違いますね。

強盗団を罠にかけるなんて危ないことを小学生にさせるなよな。若狭先生も白鳥警部も。まともなのは小林先生だけか…と思ったけど、そんなわけはなかった(笑)。いろいろと欲望がダダ漏れです。

若狭先生が只者ではないというのはわかったけど、正体は明らかにならず。骸骨のあった地下室にコナンたちを誘導したように見えたし、ウィスキーやえびす顔も暗号のヒントを出したっぽい感じに見えたし、この事件に絡んでるのかと思ったんだけど…。それとも喧嘩の強いただの元ヤン? ウィスキーとか言い出したとき、一瞬、黒ずくめの組織がらみかと思ったけど、さすがにそうではない…はず…。

2018年1月20日/名探偵コナン「新任教師の骸骨事件(前編)」

新しく来た副担任。根暗で、緊張しいで、臆病で、ドジで…小学校の先生には向いてないんじゃないかと。でも、もしかしたら演技? 副担任の誘導で今回の事件が発覚したし、意味ありげに笑みを浮かべたりしてたし、事件に何か関係があるのかも…というミスリードかも…。

コナンは頭がいいのにどうしてこう迂闊のか。よくコナン設定を忘れて口をすべらせてますよね。そしてそのごまかし方もダメだったり。今回は転校してきたことすら忘れちゃってるというね。光彦につっこまれてるようじゃあねぇ。

小学校で白骨遺体が見つかるなんて怖い。見つけたのが死体に慣れてる少年探偵団でよかった(笑)。

新一と蘭が小学一年生のときの出来事とリンクしているっぽい。10年もまえの痕跡がいろいろと残ってるんですね。白骨遺体とか暗号とか。いつぞやのキッドのときも図書室に蘭のメッセージがそのまま残ってたな。

白鳥警部と小林先生、見てるとくすぐったくなる(笑)。

暗号の謎解きでコナンがめっちゃイキイキしてる。楽しそう。 時間割のようなものが暗号の解読表になるの? 純粋なスキュタレー暗号ではないということ?

元太はそんなにしょっちゅう鰻重を食べてるのか。うらやましすぎる。そこそこ裕福なんだろうな。わたしは大人になるまで食べたことなかったぞ。

2018年1月13日/名探偵コナン「怪盗キッドの絡繰箱(後編)」

コナンは蘭の太ももに思考を乱されてます。そのうちパンツを覗き込むんじゃないかとヒヤヒヤした(笑)。見た目は子供、中身はエロおやじ、なんて灰原にジト目で言われちゃってるよ。でもエロおやじはちょっと言い過ぎかなぁ。思春期の少年ってことで!

コナンは謎がわかったとき顔に出すぎ。今回はキッドもいるのに。

ページの端っこをちょっとちぎるだけでそう上手くいくのかなぁ。大きさの違う紙が挟んであるんだよね。そこがすこし開きやすくなってると思うんだけど…。

からくり箱に入っているのは交換日記だったと。そして公華も知っていたと。まあそういうものだとは思ってました。濡れたときに公華が焦っていたしね。

やっぱり阿笠博士がキッドだったのか。めずらしく当たった(笑)。そうそう、二人きりのときは「コナン君」とは言わないんだよね。二人きりのつもりでも誰が聞いているかわからないから、普段からコナン君と呼ぶべきなんじゃないかな…っていつも思ってる。

キッドは沖矢昴の正体は知らないっぽい。でも写真を消せなんてわざわざ言ってきたら、かえってどういうことなのか気になって調べてしまうんじゃないかな。コナンの正体さえあっさり見抜いたんだから、沖矢昴の正体も簡単に見抜いてしまいそう。でもキッドは黒ずくめの組織がらみの話には関わらず、あくまでコナンや中森警部や次郎吉と対決していてほしい。

快斗は普段からスリ返してあげたりするの? たまたまビッグジュエルだったから?

2018年1月6日/名探偵コナン「怪盗キッドの絡繰箱(前編)」

毎年恒例の新年の挨拶。いきなり沖矢昴がちょいムーディな雰囲気で登場したのでビックリ。でも話しているうちにキャラが崩壊して戸惑っていたら…キッドの変装だったんですね(笑)。

オープニングが変わってました。新一と蘭がベイサイドでラブラブしてたのが衝撃で、他の記憶が飛んだ(笑)。自分のポケットに蘭の手を入れるとか…照れつつだけど…。

次郎吉。またしてもキッドに挑戦状を叩きつけた。そしてまたしても三水吉右衛門とな。こうもあちこちに彼のからくりが出てくると、どういうひとなのか気になる。まさかまだ生きてるなんてことはないと思うけど…。黒ずくめの組織に関係してるってこともないと思うけど…。

重量センサで鉄柵が…というのは以前もあったよね。1グラムでも違えば反応するのなら、中で汗がしたたり落ちると出るときに反応してしまう気が…。まあ問題がなければ手動で鉄柵から出せばいいだけなんだけど。

次郎吉の声が変わって、だいぶ印象も変わっちゃったなぁ。前より迫力や力強さがなくなった感じ。そのうち慣れるかな。

公華はからくり箱の本当の中身を知ってるっぽい…? 言葉の端々からそんな感じが。何かいろいろと引っかかるんだよなぁ。月長石は本当に入っているのかな?

キッドは誰に変装しているのか。何となく博士が怪しいかなと。トイレから戻ってきたあとの博士の手が違ってた気が…。でも疑えばみんな怪しく思える。トイレでいきなりメイクをしてきた園子も、マスクをしている小五郎も、わざとらしく肉じゃがのにおいをつけていた沖矢昴も。そういえばキッドって沖矢昴の正体を知ってるのかなぁ?

エンディングも変わっていました。安室とコナン。劇場版に向けてかな。