原書ガイド

ハリー・ポッターでよく使われる単語を掲載していきたいと思っています。アルファベット順に並んでおります。間違い・補足・リクエスト等ありましたらこちらのフォームからお願いします。

【英語が苦手な人のための原書を読むコツ】- わからない部分があっても辞書を使って調べたりせずに読み飛ばしましょう。頻繁に出てくる単語がどうしてもわからなかったら、そのとき初めて調べてみるとよいと思います。多少わからなくても話の大筋はわかるはず。全部を理解しようと思うと挫折します。あとは想像力を働かせながら読むことですね。訳す必要はないので、場面を頭で想像しながら読んでいくと読みやすいです。

【ハリー・ポッター関係のニュースで使われる略語】- いくつかご紹介します。略はだいたい頭文字をとったものが多いですね。

HP - ハリー・ポッター関係の記事で出てきたら、十中八九「ハリー・ポッター」のことを指します。ホームページでもヒットポイントでもヒューレットパッカードでもありません。ちなみにウェブサイトのことを「ホームページ」というのは日本くらいのものだそうです。
POA - 3巻「Harry Potter and the Prisoner of Azukaban」の略。頭文字をとったもの。
OOTP - 5巻「Harry Potter and the Order of the Phoenix」の略。頭文字をとったもの。
JK - ハリー・ポッターシリーズの著者である「J.K.ローリング」さんのこと。たんにJKと書かれていることも多いです。



| a | b | c | d | e | f | g | h | i | j | k | l | m | n | o | p | q | r | s | t | u | v | w | x | y | z |

alley
路地、横町。Diagon Alleyでダイアゴン横町。diagonal…対角線の、斜めの。

aunt
叔母。Aunt Petuniaでペチュニアおばさん。

burrow
名詞で穴、動詞で隠れる、隠す。ここでは、The Burrowで「隠れ穴」(ロンの家の看板)と訳されている。

chamber
会議所、部屋、寝室。The Chamber of Secretsで秘密の部屋。

champion
優勝者、チャンピオン。4巻では「代表選手」と訳されています。おそらくこれは文脈から訳されたものと思います。各校での「優勝者」が三大魔法学校対抗試合の「代表選手」である、という意味だと思います。

clap
(手を)たたく。

complain
不平を言う。(不平不満を)こぼす。

corridor
廊下、通路。

crowd
群集、人ごみ。群がる。crowded …混み合っている、混雑した。

daylight
昼間、夜明け。

er
えー、あー、あの。(言葉につまったとき、ためらったときなどに言う)

erised
the Mirror of Erised みぞの鏡
erisedという英単語はありません。逆から読むとdesire。つまり「のぞみ」。「のぞみ」の逆つづりだから「みぞの」と訳されているわけですね。

forefinger
人さし指。fore- 前の、前部の。finger 指。

glance
ちらっと見る。かすめる。(複数形 glanses で)ちらっと見ること。

glimpse
ちらっと見えること。ちらっと見る、ひと目見る。caught a glimpse …ちらっと見えた。

grin
にこっと笑う。にやりと笑う。好意的な笑いも意地悪い笑いも、どちらでも使います。

heir
相続人、継承者。The Heir of Slytherinでスリザリンの継承者。髪の毛の方は hairね(笑)。

load
支配者、統治者。
Load ... で ... 卿。英国の侯爵以下の貴族や主教・市長などの尊称。
my load で、閣下、猊下。貴族などに対する敬称です。

ministry
省、省庁。The Ministry of Magicで魔法省。

moustache
[英] 米ではmustache。口ひげ。

Muggles
マグル。non-magic people つまり魔法を使えない人たちのこと。

owl
ふくろう。鳴き声はhoot(動詞、名詞とも)。

pale
(顔色が)青白い、青ざめた。
(色が)薄い、淡い。
(光が)弱い、薄暗い。

Privet Drive
プリベット通り。driveには車道とかそういう意味があります。プリベットは通りの名前。関係あるのかはわかりませんが、イボタノキ(モクセイ科の低木)という意味もあります。

professor
教授、教師、先生。Professor Dumbledoreでダンブルドア先生。

scar
傷。ハリーの場合The Scarで額の傷を指すことが多い。like a bolt of lightning 稲妻のような。稲妻形。boltもlightningも稲妻という意味。

seize
掴む、強く握る、奪う。

snarl
どなって言う、がみがみ言う。

snap
パチンと音がする。ピシッと言う。

snowy
雪のように白い、雪に覆われた。snowy owl 雪のように白いふくろう。ヘドウィグの説明ですね。

spectacle
光景。壮観。(複数形 splectacles で)眼鏡。

struggle
もがく、じたばたする。

stupid
ばかな、ばかげた。(頭が)ぼうっとした。感覚が麻痺した。

sweater
セーター。

task
仕事、職務、労役。4巻では「課題」と訳されている。

toad
ひきがえる。

tri-
「3」「3倍」「3重」「3つの」を表す接頭辞。

ugly
醜い。不快な。険悪な。

uncle
叔父。Uncle Vernonでバーノンおじさん。

windmill
[英]風車。米ではpinwheel。

yell
大声で叫ぶ、叫び声。