空想学園 side:H


ハリー・ポッターニュース
過去記事(2006年)

ハリー・ポッターニュース
最新記事へ

ハリー・ポッター関連商品
本・DVD・CD・ゲーム等

ハーマイオニー

About ハリー・ポッターと賢者の石 ハリー・ポッターと秘密の部屋 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 ハリー・ポッターと炎のゴブレット ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ハリー・ポッターと謎のプリンス 原書ガイド Movie Illustration Links BBS Message SKY BLUE







J・K・ローリング、執筆ストレスで魔界にワープ
2006/12/26 tue

ハリポタ・シリーズ完結編を執筆中のJ・K・ローリングは、以前から執筆のプレッシャーに弱いことを告白していたが、今回はあまりの“産みの苦しみ”のため、魔界にワープしてしまうらしい。
http://www.walkerplus.com/movie/news/news3062.html


ハリーポッター最終巻のタイトルが発表
2006/12/22 sat

ハリーポッターシリーズの完結編になる7巻の原題が作者の公式サイトで見られるようになっています。タイトルとゲームの解き方は以下から。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20061222_harry7/


ハリポタ完結編、題名に「死の聖人」
2006/12/22 sat

「ハリー・ポッター」シリーズの完結編・第7作のタイトルが「ハリー・ポッターとデスリー・ハローズ(『死の聖人』の意)」となることが21日、明らかになった。英メディアが伝えた。
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20061222i503.htm


ハリー・ポッター、作者の夢の中に登場?
2006/12/21 thu

「ハリー・ポッター」シリーズの作者J・K・ローリングさん(41)は、最終章となる第7作の完成を前に、ハリーを夢で見るようになったことを告白した。現在は最終話のうち長年構想を練ってきたシーンを執筆中だというローリングさんは、書き込みの中で「ここ数年来、私がハリーの世界を夢で見たことがあるかという質問を受けてきました。その答えはずっと『ノー』でしたが、数日前にとうとう、私がハリーであると同時に物語のナレーターでもある壮大な夢を見たのです」と述べた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061221-00000594-reu-ent


ハリポタ主役、最年少で長者番付に=資産30億円で3220位−英
2006/12/06 wed

「ハリー・ポッター」シリーズで主役のハリー役を演じる俳優ダニエル・ラドクリフさん(17)が、最年少で英国在住の長者番付入りしたことが、6日発売された書籍「サンデー・タイムズ・リッチ・リスト2006−2007」で明らかになった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061206-00000149-jij-int


「ハリー・ポッター」スネイプ先生がジョニー・デップとデュエット!
2006/12/05 tue

「ハリー・ポッター」シリーズでセブルス・スネイプを演じている英国俳優アラン・リックマンが、カナダのTV番組に出演し、ティム・バートン監督の「スウィーニー・トッド」に出演することを明かした。リックマンは、劇中でジョニー・デップとデュエットするという。
http://www.eiga.com/buzz/061205/03.shtml


年間ベストセラー、「ハリー・ポッターと謎のプリンス」が2位
2006/12/05 tue

トーハンは5日、2006年の書籍の年間ベストセラーを発表した。1位は、発行部数227万部に達した藤原正彦さんのエッセー「国家の品格」(新潮新書)。2位に英国のファンタジー、J・K・ローリング「ハリー・ポッターと謎のプリンス」(松岡佑子訳、静山社)、3位はイラストレーター、リリー・フランキーさんの小説「東京タワー」(扶桑社)が入った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061205-00000412-yom-soci


アルフォンソ・キュアロン監督が「ハリー・ポッター」に再志願!
2006/11/21 tue

アルフォンソ・キュアロン監督が、「ハリー・ポッター」の監督に志願した。第3作「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」でメガホンを握り、高い評価を得ているキュアロン監督。「ハリー・ポッターの世界を、再び訪れることができたら嬉しいね」と意欲をアピールしている。
http://www.eiga.com/buzz/061121/03.shtml


「ハリー・ポッター」の新ポスターがお目見え
2006/11/17 fri

来年7月13日全米公開の「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」の新ポスターがお目見えした。レイフ・ファインズ演じるヴォルデモート卿が魔法の杖を構えたインパクトのあるポスターで、「You will lose everything.」(おまえは、すべてを失うことになる)というコピーが書かれている。
http://www.eiga.com/buzz/061117/03.shtml
http://media.movies.ign.com/media/040/040689/img_4069311.html - ポスター画像


ラドクリフ、詩人目指して役者引退?
2006/11/13 mon

ダニエル・ラドクリフは、詩人になるために役者を引退したいと考えているそうだ。「将来は、詩を書くことに専念したいと思っているんだ。詩を書くのが得意で結構書いているから、わざわざ大学には行かないよ」「皆、自分が生きていくうえでどんな仕事をしたいかって考えていると思うんだけれど、僕はもう、詩人になることだってわかっているよ」と語っており、将来役者を引退する意思があることを示唆している。
http://www.walkerplus.com/movie/news/news2971.html


ハリポタ最新作の撮影でロンドンの地下鉄が閉鎖
2006/10/26 thu

シリーズ5作目となる『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』で、ロケに使われたロンドン市内の地下鉄駅が終日閉鎖された。閉鎖されたのは、国会議事堂やビッグ・ベンのあるウェストミンスター駅。
http://cinematoday.jp/page/N0009310


クリス・コロンバス監督、「ハリー・ポッター」に再登板?
2006/10/20 fri

「ハリー・ポッター」シリーズでロン・ウィーズリー役を演じているルパート・グリントが、「ハリー・ポッター」の第6作か第7作でクリス・コロンバス監督が再びメガホンを握ると語った。コロンバス監督は、シリーズ第1作「賢者の石」、第2作「秘密の部屋」を担当。
http://www.eiga.com/buzz/061020/04.shtml


子役脱皮をもくろむダニエル・ラドクリフ
2006/10/11 wed

「ハリー・ポッター」シリーズで、主役のハリーを演じるダニエル・ラドクリフ(17)が子役からの脱皮をもくろんでいる。全裸で初舞台を踏むというのだ。ラドクリフが挑戦するのは来年の3月、ロンドンで開演するピーター・シェーファーの戯曲「エクウス」。
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/harry/story/14gendainet07021181/


「ハリー・ポッター」最新作から妖精ドビーが消える!
2006/10/11 wed

シリーズ最新作「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」に、屋敷しもべ妖精のドビーが登場しないことが明らかになった。ドビーの声を担当しているトビー・ジョーンズが明らかにしたもので、「本がどんどん長くなっているから、新作映画を作るたびに製作サイドが苦労しているみたいなんだ」と、長大な原作を映画に収めるために出番がカットされたことを説明した。
http://www.eiga.com/buzz/061010/03.shtml


アンチ・おやじのエマ・ワトソン
2006/10/05 thu

ハーマイオニー・グレンジャー役を演じている16歳のエマ・ワトソンは、有名になっても恋人はできないと語っている。「周りの皆から、『有名になったんだから、恋人も選び放題で、デートの相手も簡単に見つかるでしょ』って羨ましがられるんだけれど、そんな簡単にはいかないのよ」「私の周りにいるのはほとんどがすごく年上だから、恋人になる対象は限られちゃってるの。かっこいいけれど、25歳じゃあね」「すごくストレスがたまるけれど、きっと誰かが私を見つけてくれるって信じて、待っているの」とエマ。
http://www.walkerplus.com/movie/news/news2885.html


「ハリポタは魔術崇拝書」と学校からの排除求める=米ジョージア州
2006/10/05 thu

米ジョージア州で、一部の保護者が「ハリー・ポッター」シリーズを学校図書館から排除せよと訴え、話題になっている。
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2534003/detail?rd


エマ・ワトソン、降板?
2006/10/05 thu

ハーマイオニーを演じているエマ・ワトソンが、最後の2作となる『ハリー・ポッターと謎のプリンス』と、まだ執筆されていない最終巻の映画への出演に難色を示している。ワトソンは、「女優も好きだけど、ほかにもやりたいことがたくさんある」と言っており、最終作までの出演を承諾した場合、撮影が終わる頃には20歳を超えてしまうことが気掛かりのよう。
http://cinematoday.jp/page/N0009182


映画「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」最新画像公開 [english]
2006/09/26 tue

2007年夏公開予定の映画「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」の最新画像が 5つ公開された。
http://www.darkhorizons.com/news06/060926c.php


「ハリー・ポッター」最終巻の原稿を巡り、空港でトラブル
2006/09/19 tue

「ハリー・ポッター」シリーズの作者J・K・ローリングが、シリーズ最終巻の原稿の取り扱いを巡って、ニューヨーク空港の警備員と口論を繰り広げたことを公式サイトで明らかにした。ジョン・F・ケネディ空港のセキュリティエリアで、「ハリー・ポッター」第7巻の草稿を入れたバッグを、機内に持ち込まず預けるように命じられたが、ローリングはこの要請を拒否。「ほとんどが手書きで、ニューヨークで執筆した分に関してはコピーも取っていなかったからです」と、その理由を説明している。結局、警備員は、原稿を輪ゴムで止める形で機内持ち込みを許可したようだ。
http://www.eiga.com/buzz/060919/03.shtml


「ハリー・ポッター」新作から、クィディッチのシーンがカット
2006/09/05 tue

映画化第5作「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」から、クィディッチ競技の場面がカットされることが明らかになった。これは、長大な原作を映画化するための措置とのこと。「原作すべてのページを映画化できたら素晴らしいことですが、これまでのハリー・ポッター映画と同様、省かれるところはあります」と同作の広報は説明している。
http://www.eiga.com/buzz/060905/03.shtml


ダニエル・ラドクリフ、テレビドラマへ出演
2006/09/05 tue

「ハリー・ポッター」シリーズのダニエル・ラドクリフが、テレビドラマ「マイ・ボーイ・ジャック」(原題)に出演することになった。この作品は、第一次世界大戦時を舞台に、作家のラドヤード・キップリングの家族を描いたドラマで、ラドクリフはキップリングの息子を演じる予定。
http://cinematoday.jp/page/N0008987


「ハリー・ポッター」ダニエル・ラドクリフはキスの達人?
2006/08/25 fri

現在撮影中のシリーズ最新作「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」で、主人公を演じるダニエル・ラドクリフが完璧なキスシーンを撮るために、なんと30回以上もテイクを重ねたとのこと。相手は、恋人チョウ・チャンを演じるケイティ・ラング。「最初はお互い緊張してたけど、撮影がはじまったら大丈夫だった」と語るラドクリフに対し、ケイティは「ダニエルはキスの達人よ」とベタ褒めだった。
http://www.eiga.com/buzz/060825/02.shtml


エマ・ワトソンの優れた試験結果 [english]
2006/08/24 thu

エマ・ワトソンは実生活でもハーマイオニーと同じくらい賢いようだ。彼女は GCSE(義務教育修了時の16歳で受験する統一試験)で8つのA*(最上ランク)と2つのAを取ったことがわかった。
http://news.bbc.co.uk/cbbcnews/hi/newsid_5280000/newsid_5283500/5283528.stm


「ハリー・ポッターと謎のプリンス」の全米公開日が発表
2006/08/11 fri

大人気シリーズの映画化第5弾「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」は現在撮影の真っ只中だが、その次作「ハリー・ポッターと謎のプリンス」の全米公開日が08年11月21日と早くも発表された。監督はM・ナイト・シャマランが立候補していることで知られているが、まだ決定していない。
http://www.eiga.com/buzz/060811/02.shtml


J・K・ローリング、ハリーとの別れを惜しむ
2006/08/09 wed

J・K・ローリングが、この人気シリーズの最終章となる7作目について、「執筆が終わったら寂しい」と語っている。ローリングは、ニューヨークで行われたチャリティ・イベントに参加し、観客の前で「(執筆が終わったら)喪に服すわ。その後、別の何かを書くためにアイデアを練らなくちゃ」とコメント。
http://cinematoday.jp/page/N0008817


「ハリポタ」6作目を08年公開
2006/08/09 wed

ワーナー・ブラザースは、人気ファンタジー映画「ハリー・ポッター」シリーズの第6作「ハリー・ポッターと謎のプリンス」を米国内で2008年11月21日に公開する計画を明らかにした。監督などは確定していないという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060809-00000015-jij-int


「ハリー・ポッターを殺さないで」 米作家らがローリングにお願い
2006/08/02 wed

ニューヨークのラジオ・シティー・ミュージック・ホールで1日、英米人気作家3人によるチャリティー朗読会が行われ、米作家2人がJ・K・ローリングさんに「ハリー・ポッター」シリーズ最終章でハリーを死なせないで欲しいという「お願い」をした。お願いをしたのは「ガープの世界」で知られるベストセラー作家ジョン・アーヴィングさんと1974年の「キャリー」で有名になったスティーヴン・キングさん。ローリングさんは、執筆作業は計画通りに終盤に向け進んでいるとしたうえで、生き残る予定だった登場人物が何人か死ぬことになり、1人が死なずに済んだと述べた。ただ、詳細については明かそうとしなかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060802-00000318-reu-ent


「ハリー・ポッター」でキャストが交替
2006/08/04 fri

シリーズ第5作「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」に、妊娠のため降板したヘレン・マックロイの代役として、ヘレナ・ボナム・カーターが出演することが決定した。ヘレナは、シリウス・ブラックの従妹でヴォルデモート卿の支持者ベラトリックス・レストレンジ役を演じる。
http://www.eiga.com/buzz/060804/02.shtml


映画「ハリー・ポッター」の主役少年、初舞台でヌード
2006/07/28 fri

映画「ハリー・ポッター」でハリー役を務めるダニエル・ラドクリフ(17)が、ピーター・シェーファーの戯曲「エクウス」で舞台デビューすることが分かった。舞台ではヌードになるシーンもある、という。ラドクリフは、馬の目をつぶして精神科医の元につれてこられるアラン・ストラングという少年を演じる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060730-00000887-reu-ent


ケイ・オプティコム、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」を配信
2006/07/21 fri

ケイ・オプティコムが運営するVODサービス「eonetシアター/PC」は、映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」と「ぼくのともだち デューマ」を配信開始した。期間は10月16日(月)まで。Windows Media方式に加え、動画圧縮技術H.264方式やダウンロード方式でも配信している。
http://www.rbbtoday.com/news/20060721/32472.html


シネマナウジャパン、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」をダウンロード配信
2006/07/20 thu

ダウンロード型の映画配信サービスのシネマナウジャパンは7月21日より、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の配信を開始する。配信期間は7月21日〜10月18日で、ペイパービューにより48時間視聴が可能となる。配信帯域は1.5Mbpsで解像度は640×480ピクセル。視聴料は420円となっている。
http://www.rbbtoday.com/news/20060720/32422.html


M・ナイト・シャマラン監督が「ハリー・ポッター」に意欲
2006/07/19 wed

M・ナイト・シャマラン監督が、「ハリー・ポッター」シリーズの映画監督に立候補した。「ハリー・ポッター」シリーズの大ファンであることを自認するシャマラン監督は、まだ製作が始まっていない第6作「ハリー・ポッターと謎のプリンス」か、あるいは最終章をぜひ手がけてみたいと語っている。
http://www.eiga.com/buzz/060718/03.shtml


EA、ニンテンドーWii向け6タイトルを発表
2006/07/14 fri

エレクトロニック・アーツ(以下、EA)は、ニンテンドーWii用ソフトの第1弾ラインアップを北米時間の7月13日に発表した。すでに同社では6タイトルのWii用タイトルの開発に着手しており、EA人気シリーズでもある「ニード・フォー・スピード」、「ゴッドファーザー」、「ハリー・ポッター」、「SSX」、「タイガー・ウッズ PGA TOUR」及び「マッデンNFL」のタイトルが挙げられている。
http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0607/14/news056.html


雨の日に読みたい本ランキング
2006/07/07 fri

ORICON STYLEで『雨の日に読みたい本ランキング』をリサーチ。3位には『ハリー・ポッター』がランクイン。「憂鬱な雨も時間も忘れて、読みふけることができそうだから」「長編の物語を静かな雨音と共に読めば、どっぷりとその世界に引き込まれるから」など、同作の世界に入り込んで、楽しみたいという声が届いた。
http://www.oricon.co.jp/news/ranking/27240/#rk


7巻で登場人物がふたり死ぬ [english]
2006/06/27 tue

Channel 4の Richard and Judy showで、JK ローリングさんは "One character got a reprieve, but I have to say that two die that I didn't intend to die."(登場人物の1人は死を免れるが、当初予定していなかった2人が死ぬことになるだろう)と語った。
http://news.bbc.co.uk/cbbcnews/hi/newsid_5110000/newsid_5119800/5119800.stm


「世界の著名人100」、J・K・ローリング氏は19位
2006/06/27 tue

アメリカの有力経済誌「フォーブス」7月号の特集「世界の著名人100」内で、話題性と収入を基準に選ばれた世界のセレブ“ベスト100”が掲載された。ハリー・ポッターの作者J・K・ローリング氏が19位に入っている。
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/harry.html?d=27sponichitycb002&cat=24


「ハリー・ポッター」最終章をほんの少し変更
2006/06/27 tue

「ハリー・ポッター」シリーズの著者J・K・ローリングさんは26日、英民放「チャンネル4」で、「最終章をほんの少し変更した」と話した。登場人物の1人は死を免れるが、当初予定していなかった2人が死ぬことになることを明らかにした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060627-00000096-kyodo-ent


英女王、子供たちを「アリスのティーパーティ」にご招待
2006/06/23 fri

エリザベス英女王が25日、80歳の誕生日を記念し、バッキンガム宮殿の庭に子供たちと英国文学の人気キャラクターを招待して「アリスのティーパーティ」を開く。当日、宮殿内庭園は各種物語の世界を再現した装飾が施され、JKローリングによる「ハリー・ポッター」シリーズ最新刊の朗読やキャラクターたちによる劇などが行われるという。また映画「ハリー・ポッター」主演の3人による声の出演もある予定。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060623-00000518-reu-ent


英作家人気調査、ローリングがダントツ
2006/06/08 thu

英国で行われた存命している英国作家に関する人気投票で、超ベストセラー、ハリー・ポッター・シリーズの作者、J・K・ローリングが、“重鎮たち"を差し置いて、ダントツの1位に選ばれた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060608-00000048-jij-ent


660万枚突破!『ハリー・ポッター』はなぜこんなに売れるのか!?
2006/05/29 mon

ハリー・ポッター最新映画シリーズのDVD『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』の売上枚数が発売4週目で、合計100万枚を突破した。これでハリー・ポッターのDVDは、『秘密の部屋』『賢者の石』『アズカバンの囚人』『炎のゴブレット』のシリーズ4作すべてが100万枚を突破、現在合計で668万枚を超えるセールスをみせている。ORICON STYLEが、10代から40代までの男女1000人を対象に独自の調査を行ったところ、DVDの購入者には中高生と40代層の割合が、その他の層と比べて非常に高いことがわかった。アンケートのコメントを分析すると、「ハリポタ」は、他のメガヒットを記録したファンタジー作品と比較しても、1.キャラクター、2.ストーリー、3.世界観、ともにアピール要素が格段に多いことがわかる。
http://www.oricon.co.jp/news/ranking/22914/


「透明マント作れます」英の学者ら開発理論
2006/05/26 fri

英米の科学者らが26日、米科学誌サイエンス電子版に、「物体を見えなくする素材の開発は可能」とする論文を発表した。この理論を基に開発が進めば、小説「ハリー・ポッター」に登場する透明マントの作製も夢ではなくなりそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060526-00000307-yom-soci


ベラトリックス・レストレンジ キャスト情報 [english]
2006/05/25 fri

ベラトリックス・レストレンジ役には Helen McCroryがキャスティングされていたが、妊娠がわかり変更することとなった。新しいキャストは Helena Bonham Carterである。彼女はチャーリーとチョコレート工場でチャーリーの母親を演じている。
他のキャスト情報として、親世代の若い頃の配役が決まった。シリウスは James Walters、ルーピンは James Utechin、スネイプは Alec Hopkinsが演じることになる。
http://news.bbc.co.uk/cbbcnews/hi/newsid_5010000/newsid_5015300/5015376.stm


ハリー・ポッター 第6巻発売 熱心なファンが列
2006/05/17 wed

「ハリー・ポッター」シリーズの第6巻「ハリー・ポッターと謎のプリンス」(J・K・ローリング著、松岡佑子訳、静山社、上下セット3990円)が17日発売された。午前7時に販売を始めた東京都千代田区の丸善丸の内本店では、小説をイメージした高さ1.8メートルの砂時計が1階入り口に置かれ、開店前から並んだ約30人が紙吹雪とクラッカーで解禁を祝った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060517-00000023-maip-soci


ハリポタ第6巻、各地で早朝から販売…初版200万部
2006/05/17 wed

J・K・ローリング著「ハリー・ポッターと謎のプリンス」(松岡佑子訳、静山社刊)の日本語版が17日発売された。初版200万部(上下巻セット)という異例の書籍とあって、各地の書店では早朝販売に踏み切る店も見られた。約30人が列を作った東京駅前の丸善丸の内本店では、午前7時の発売開始に合わせ「3、2、1」とカウントダウン。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060517-00000303-yom-soci


ハリポタ最新作100万枚突破
2006/05/11 thu

4/21(金)に2作同時に発売されたハリー・ポッター最新シリーズのDVD『【期間限定生産】ハリー・ポッターと炎のゴブレット』、『ハリー・ポッターと炎のゴブレット 特別版』の合計売上枚数が発売4週目の今週、ついに100万枚を突破した。これでハリー・ポッターのDVDは、『〜秘密の部屋』『〜賢者の石』『〜アズカバンの囚人』『〜炎のゴブレット』のシリーズ4作すべてが100万枚突破。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060515-00000006-oric-ent


ハリー・ポッター 発売前にインターネット書店でこん包
2006/05/12 fri

「ハリー・ポッター」シリーズ第6弾「ハリー・ポッターと謎のプリンス」(J・K・ローリング著、静山社、上下セット価格3960円)の17日の日本発売を前に、インターネット書店・アマゾンの市川物流センターで11日、10万冊のこん包作業が始まった。静山社社長で訳者の松岡佑子さんが、倉庫一面に並んだ作品の山を見学し、メッセージカードを添えた特別仕様の1箱目を包装した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060512-00000000-maip-soci


「ハリポタ」新作は間もなく出荷 Amazonで松岡さんが魔女コスPR
2006/05/11 thu

書籍「ハリー・ポッター」シリーズの第6作「ハリー・ポッターと謎のプリンス」(静山社)の発売を前にした5月11日、同書の翻訳者で、静山社社長の松岡佑子さんが、千葉県内にあるAmazon.co.jpの物流拠点に登場。魔女姿で同書の梱包を体験した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060512-00000000-maip-soci


GW、子供と一緒に観たいDVDランキング
2006/04/24 mon

ORICON STYLEで20〜40代の父親、母親に行ったアンケート、『子供と一緒に観たいDVDランキング』で、ハリー・ポッターが3位にランクインした。
http://www.oricon.co.jp/news/ranking/20327/


ハリポタ、DVDチャート好調
2006/04/27 thu

「ORICON STYLE」が発表したオリコンデイリーDVDチャートで、アニメ作品などの新作続々登場にもかかわらず、『【期間限定生産】ハリー・ポッターと炎のゴブレット』(週間総合2位)、『ハリー・ポッターと炎のゴブレット 特別版』(週間総合1位)がそれぞれ総合1,2位を堅持。2週連続ワンツーフィニッシュの可能性が出てきた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060426-00000009-oric-ent


GW中に一気に観たいDVDシリーズ作品ランキング
2006/04/24 mon

ORICON STYLEで行ったアンケート、『GW中に一気に観てしまいたいDVDシリーズ作品』で、ハリー・ポッターが2位にランクインした。「一度観ているが、もう一度、全作を通してゆっくり観たい」という声が目立ったとのこと。
http://www.oricon.co.jp/news/ranking/19346/t


ダニエル・ラドクリフが絵画館の肖像画に
2006/04/13 thu

「ハリー・ポッター」シリーズで主役のハリー役を務めるダニエル・ラドクリフさんの肖像画が12日、ロンドンの絵画館「ナショナル・ポートレート・ギャラリー」に展示された。同館に展示された肖像画のうち、王室関係者を除けば最年少記録だという。肖像画を描いたのはスチュアート・ピアソン・ライト氏。2年前に、ジーンズ、Tシャツ姿でアームチェア−に座っているラドクリフさんを描いた。ライト氏はハリポタ・シリーズの作者、J・K・ローリングさんの肖像も描いている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060413-00000047-jij-ent


ハリポタ4作目、DVDと同時にダウンロード販売
2006/04/01 sat

オランダとベルギーの一部地域では、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」を DVDリリースの4月4日深夜にダウンロード販売を開始する。コピープロテクトにMicrosoftのWindows Digital Rights Management(DRM)ソフトを採用、ダウンロードしたデバイスで無制限に再生できる。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0604/01/news004.html


ハリ・ポタDVD“炎の大ヒット” 北米、発売初日500万セット
2006/03/10 fri

昨年十一月に公開され大ヒット中の映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」のDVDが、北米で発売初日の七日に五百万セット売れたことがわかった。九日付のハリウッド業界紙デイリー・バラエティが伝えた。前作「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」(二〇〇四年)のDVDは累計約九百四十万枚を販売したが、シリーズ第四作となる「炎のゴブレット」のDVDはこれを上回るとみられる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060310-00000029-san-int


ルーナ・ラブグッド役の女優が言ったこと [english]
2006/02/17 fri

Evanna Lynch (14) は、ルーナ役のオーディションで 15,000人の中から選ばれた。彼女はオーディションのことを知ると、何が何でも行かなければならないと思った。だが、彼女はその役を得たと知ったときにはひどく驚いたそうだ。「冗談だと思った」と彼女は言った。彼女はルーナを一生懸命演じることを約束した。
http://news.bbc.co.uk/cbbcnews/hi/newsid_4720000/newsid_4724400/4724436.stm


ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 キャスト情報 [english]
2006/02/10 fri

親世代の若い頃について、ワームテールは Charles Hughes、リリー・ポッターは Susie Shinner、ジェームズ・ポッターは Robbie Jarvis(19歳)が演じるだろうと報道された。ザカリアス・スミスは Nick Shimが演じるだろう。また、シリウス・ブラック役のゲーリー・オールドマンとは現在交渉中だ。
http://news.bbc.co.uk/cbbcnews/hi/newsid_4700000/newsid_4700700/4700716.stm


ハリポタは悪魔主義への第一歩?
2006/02/07 tue

ハリポタ・シリーズの作者J.K.ローリングが、カトリック法王庁幹部から「ハリポタは子供たちを悪魔主義に導く」として批判されている。ザ・サン紙の伝えるところによれば、ローマカトリック教会幹部の聖職者ガブリエル・アモース氏は「ハリポタ・シリーズの至るところに“悪魔”の痕跡が見られるのは疑う余地もない」「ハリポタを読むことによって子供たちが魔術に惹かれれば、それは悪魔主義や悪霊の世界に踏み込む第一歩になる」と語っている。
http://www.walkerplus.com/movie/news/news2438.html


映画興行収入6%減…100億超は「ハリ・ポタ」だけ
2006/01/31 tue

日本映画製作者連盟は31日、昨年1年間の映画興行収入(興収)が前年比6%減の1981億6000万円だったと発表した。興収100億円以上の映画が「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」だけ。全体に外国映画の不振が響いた。
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/harry.html?d=31yomiuri20060131i512&cat=35


ダニエル・ラドクリフ直筆サイン入りフォト プレゼント
2006/01/27 fri

CinemaCafe.netでは、ハリー役ダニエル・ラドクリフ直筆サイン入りフォトを 2名にプレゼント。応募締切は 2006年2月8日。
http://www.cinemacafe.net/present/index.phtml


映画版ハリー・ポッター、5作目クランクインへ
2006/02/03 fri

ワーナー・ブラザースは2日、人気ファンタジー小説の映画化「ハリー・ポッター」シリーズ第5作目となる「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」が来週クランクインすると発表した。ダニエル・ラドクリフとエマ・ワトソン、ルパート・グリントの3人が引き続き出演するほか、「ヴェラ・ドレイク」の主演女優イメルダ・スタウントンがホグワーツ魔法学校の教師役に新たに起用される。
http://cnn.co.jp/showbiz/CNN200602030011.html


J・K・ローリングが号泣
2006/01/26 thu

J・K・ローリングは英国デーリー・テレグラフ紙のインタビューで母親の死に触れて号泣したという。ローリングの母親は重度の多発性硬化症を患って10年の闘病生活後、45歳の若さで他界した。その時、25歳のシングルマザーだったローリングが模索していたのが「ハリポタ」の主人公の設定である。そして、彼女は母親に死なれ、頼れる存在がなくなった寂しさを物語の中で表現しようとして主人公のハリーを孤児にしたというのだ。
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/harry.html?d=29gendainet07019041&cat=30


発表! 好きな男優ランキング
2006/01/19 thu

「ORICON STYLE」では、【オリコン・モニターリサーチ】による『ベストムービー ランキング 主演男優賞』のインターネット調査結果を発表した。『ベストムービー ランキング 主演男優賞』トップに輝いたのは、『チャーリーとチョコレート工場』に主演したジョニー・デップ。2位は映画『ハリー・ポッター』シリーズの主役であるダニエル・ラドクリフ。誰もが認める当たり役を得たことで、世界中で愛される子役となった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060119-00000003-oric-ent
http://news.oricon.co.jp/omr/rank/060118_01.html


マドンナ、娘に『ハリポタ』オーディション禁止
2006/01/18 wed

ロンドンで先日、映画『ハリー・ポッター』シリーズの最新作に登場するルナ・ラヴグッド役の一般オーディションが行なわれたが、マドンナは、娘ルルデス(9歳)がこれに参加することを禁止したといわれている。女優志望のルルデスは『ハリー・ポッター』の大ファン。しかし、マドンナはまだ時期尚早と考えたようだ。
http://www.barks.jp/news/?id=1000017629&m=oversea


映画ハリー・ポッターのオーディションに多数の応募者
2006/01/15 sun

「ハリー・ポッター」シリーズの次回作映画で登場する新キャラクター、「ルナ・ラブグッド」役のオーディションが14日ロンドンで行われ、多数の応募者が集まった。オーディションの対象となったのは13─16歳までの少女。配役担当責任者によると、演技経験は不問。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060115-00000770-reu-ent


ハリー・ポッターの著者「作品のテーマは母親の死が影響」
2006/01/10 tue

「ハリー・ポッター」シリーズの著者、J・K・ローリングさんは10日、彼女自身の母親の死が作品に大きな影響を与え、ハリー・ポッターの両親の死につながったことを明らかにした。雑誌のインタビューで語った。ローリングさんは、母親を失うという経験が同シリーズのテーマを「死」に結びつける要因となったと述べた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060110-00000304-reu-ent


2005年の米国ベストセラー1位はハリー・ポッター最新作
2006/01/07 sat

J・K・ローリングの人気ファンタジー小説、ハリー・ポッターシリーズの最新作が2005年、米国で最も売れた本だったことが分かった。ニールセン・ブックスキャンは6日、「ハリー・ポッターと混血のプリンス」は発売初日だけでベストセラーランキング2位の数字を上回る410万冊が売れ、年間702万冊が売れたと発表。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060107-00000054-reu-ent


HD DVD陣営、「ハリー・ポッター」など約200タイトルを今年発売へ
2006/01/05 thu

Paramount Pictures、Universal Studios、HBO Video、New Line Entertainment、Warner Home Videoの各社は当地で開催中のComputer Electronics Show(CES)で東芝とともに記者会見を行い、2006年に発売予定のHD DVDタイトルを発表した。このなかには「Million Dollar Baby(邦題「ミリオンダラー・ベイビー」)」「Harry Potter 4: The Goblet of Fire(同「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」)」などが含まれる。
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000047674,20093952,00.htm


[ 2002年] - [ 2003年] - [ 2004年] - [ 2005年] - [ 2006年] - [ 2007年] - [ 2008年] - [ 2009年] - [ 2010年] - [ 2011年] - [ 最新] -