空想学園 side:H


ハリー・ポッターニュース
過去記事(2005年)

ハリー・ポッターニュース
最新記事へ

ハリー・ポッター関連商品
本・DVD・CD・ゲーム等

ハーマイオニー

About ハリー・ポッターと賢者の石 ハリー・ポッターと秘密の部屋 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 ハリー・ポッターと炎のゴブレット ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ハリー・ポッターと謎のプリンス 原書ガイド Movie Illustration Links BBS Message SKY BLUE







GC/DS『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』アクション満載の“3つの課題”の裏側に迫る!
2005/12/28 wed

ハリー・ポッターたちが映画さながらの世界で冒険を繰り広げる魔法アクションGC/DS『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』。現在、エレクトロニック・アーツのオフィシャルサイトでは「ハリー・ポッター メイキング映像」が公開中で、貴重な映画メイキング映像などが満載だ。そして、いよいよ最終回となる今回は、ハリーが最年少の選手として参加する「三大魔法学校対抗試合」の3つの課題を一挙公開! 映画のメイキング映像のほうでは、ハリー・ポッター役でおなじみのダニエル・ラドクリフが体を張った果敢なアクションに挑むシーンなどが満載。今までに公開されたメイキング映像の中でも、もっとも見応えのある内容となっている。
http://eg.nttpub.co.jp/news/20051228_15.html
http://www.japan.ea.com/hpgof/


ハリポタ 作者「興奮…でも寂しい」 最終7作目、来月執筆開始
2005/12/28 wed

「ハリー・ポッター」シリーズの作者、J・K・ローリングさんが来年一月から最終作となるシリーズ七作目の執筆に取りかかることになった。ローリングさんが二十七日に公式のウェブサイトで明らかにし、「興奮と寂しさが入り交じる中で、はやる気持ちを抑え、執筆に向けて精神を集中させている」と現在の心境をつづった。ローリングさんは「執筆開始に向けてこの数週間は最終作の構想をじっくりと練ってきた」と、来月から執筆に入ることができる状態にあることを明かす一方、「ハリーのいない想像の世界は自分にはありえない」とも述べ、第七作でシリーズが完結することに寂しさをにじませている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051228-00000030-san-int


2005年 年間DVDランキング
2005/12/28 wed

2005年の総合DVDランキングNo.1に輝いたのは、史上最強のファンタジーシリーズ『ハリー・ポッター』の第3章『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 特別版』。2004年12月17日にリリースされ、これまでの売上枚数はなんと、151.4万枚を記録。2位にダブルスコアの大差をつける圧倒的なセールスをみせた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051228-00000002-oric-ent
http://news.oricon.co.jp/omr/music/special/051228_01_3.html


ダニエル・ラドクリフ、ロンドンの舞台へ?
2005/12/27 tue

ダニエル・ラドクリフが、ロンドンの舞台出演に向けて交渉中のようだ。この作品は、ピーター・シェーファーの戯曲「エクウス」で、厩舎で働く少年を主人公にしたドラマ。舞台監督はケネス・ブラナーが務める予定。
http://www.flix.co.jp/page/N0007568


6巻日本語版正式名称は「ハリー・ポッターと謎のプリンス」に決定!
2005/12/24 sat

第6巻のタイトルは「ハリー・ポッターと謎のプリンス」に決まりました。
http://www.sayzansha.com/jp/


GC/DS『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』映画のそのままの世界と3人の協力プレイに注目!
2005/12/06 tue

エレクトロニック・アーツのオフィシャルサイトでは「ハリー・ポッター メイキング映像」が公開されている。全3回を予定しており、すでに“Master the Magic”“Character”についてのメイキング映像が公開されている。今回は映画そのままの世界がいかに反映されているかを紹介する“Game of the Movie”と、GC版での3人協力プレイの楽しさを伝える“Playing with Friends”の映像を公開。
http://eg.nttpub.co.jp/news/20051206_02.html


ハリポタ、北米映画収入3週連続首位=世界販売は672億円に
2005/12/05 mon

4日発表された週末(2〜4日)の北米映画収入によると、人気シリーズ第4作「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」が2045万ドル(約25億円)と封切りから3週連続で収入トップを維持した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051205-00000010-jij-int


2006年5月17日(水) あなたは16歳のハリーに再会する!
2005/12/01 thu

「ハリー・ポッターと混血のプリンス(仮)」日本語版の発売日が 2006年5月17日(水)に決定しました。定価は本体3,800円+税。
http://www.sayzansha.com/jp/


ハリポタ6巻は5月発売 米では記録更新
2005/12/01 thu

世界的ベストセラー小説「ハリー・ポッター」シリーズを日本で出版する静山社(東京)は1日、第6巻の日本語版「ハリー・ポッターと混血のプリンス」(仮題)を来年5月17日に発売すると発表した。上下巻セットで本体価格は3800円(税別)。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051201-00000069-kyodo-ent


「子供に遊ばせたくないゲーム」のブラックリスト2005年版
2005/11/30 wed

米国の非営利団体『全米メディアと家庭研究所』(NIMF)は29日(米国時間)、子供に遊ばせたくないゲームのブラックリスト2005年版を発表した。ワースト1は『Far Cry』で、2位は『F.E.A.R.』。一方、推奨ゲームの1位には『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』が選ばれた。
http://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/story/20051201204.html


GC/DS『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』の魔法とキャラクターを紹介!
2005/11/29 tue

映画などでも大人気のハリー・ポッターシリーズ第4作が、GC/DS『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』として2005年11月26日に登場。あまりに過酷であり危険であるため、過去100年間開催が禁止されてきた「三大魔法学校対抗試合」を舞台に繰り広げられる魔法アクションゲームだ。メイキング映像と、ゲームの特徴について紹介する。
http://eg.nttpub.co.jp/news/20051129_12.html


ハリ・ポタ“炎の快進撃” 公開2週間、世界興行収入490億円
2005/11/28 mon

十八日に公開された米国のファンタジー映画シリーズ第四作「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」は、公開二週目の週末までの全世界の興行収入が計四億八百万ドル(約四百九十億円)に達した。今年封切りの映画の全世界興行収入でも六位に入った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051128-00000026-san-int


「ハリポタ」2週連続トップ=客層に広がり−北米映画収入
2005/11/28 mon

27日発表された週末(25〜27日)の北米映画収入によると、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」が5490万ドル(約65億円)と2週連続で収入トップを維持した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051128-00000020-jij-int


「ハリポタ4」好発進!初日動員130万人・興収15億円
2005/11/27 sun

「ハリー・ポッター」の最新作「−と炎のゴブレット」(マイク・ニューウェル監督)が26日、全国800スクリーンで封切られ、好スタートを切った。配給のワーナー映画によると、19日の先行上映と初日2日間の合計で観客動員数130万人、興収15億円となる見込み。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051127-00000034-sanspo-ent


映画版『ハリー・ポッター』、第4作はシリーズ最高傑作
2005/11/24 thu

今回映画化された『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』[日本公開は11月26日]を見れば、これまでの3作の映画は単なるお飾りだったとさえ思えてくる。映画版『炎のゴブレット』は、巧みな筋書き、気の利いたユーモア、洗練された雰囲気など、以前の映画化3作には欠けていた良さを備えた、内容豊かな作品だ。
http://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/story/20051124205.html


デビッド・ヘイマン プロデューサー インタビュー「我々としてはベストを尽くすしかないんだ」
2005/11/22 tue

最新作「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の公開も間近に迫った11月18日には、キャスト、スタッフが来日した。eiga.comでは、1作目からプロデューサーを務めるデビット・ヘイマンへのインタビューを掲載している。
http://www.eiga.com/special/harrypotter4/02.shtml


マイク・ニューウェル監督インタビュー「これは挑戦に値する、とても大きなチャンスだった」
2005/11/22 tue

最新作「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の公開も間近に迫った11月18日には、キャスト、スタッフが来日した。eiga.comでは、マイク・ニューウェル監督へのインタビューを掲載している。
http://www.eiga.com/special/harrypotter4/


「ハリポタ」最新作でハーマイオニーが来日会見
2005/11/22 tue

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」でハーマイオニー役を演じているエマ・ワトソンが来日。11月18日に東京国際フォーラム(東京・有楽町)で会見を開いた。エマは本作の演技について「大きな感情の幅を表現できてチャレンジングだった」「(劇中の恋模様には)実体験を役立てたられたと思う」と語り、これまでのシリーズを通して「いろんな体験や出会いで成長したと思うけど、それは観客の皆さんのほうがよく感じてもらえるかも」とコメント。
http://www.eiga.com/buzz/051122/02.shtml


「ハリポタ」のダニエル君、次作のギャラは16億円!
2005/11/22 tue

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」主演のダニエル・ラドクリフが、シリーズ第5作「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」の出演契約を交わした。出演料は1400万ドル(約16億8000万円)で、第1作「ハリー・ポッターと賢者の石」のときの出演料25万ドル(約3000万円)から56倍も跳ね上がったことになる。1作目から3作目までの出演料の合計は1700万ドル(約20億4000万円)と言われており、ダニエル・ラドクリフはイギリスでもっとも裕福なティーンエイジャーとなった。
http://www.eiga.com/buzz/051122/index.shtml


「ハリポタ」全4作を一挙公開
2005/11/22 tue

映画「ハリー・ポッター」全4作が一挙にみられる「ハリー・ポッター NIGHT」が、25日午後7時から東京・ヴァージンTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催されることが21日、分かった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051122-00000017-nks-ent


ハリポタ主役、稼ぎ46億円=英で「10代の稼ぎ頭」に
2005/11/21 mon

「ハリー・ポッター」シリーズでハリー役を務めるダニエル・ラドクリフさん(16)の総収入が2300万ポンド(46億円)に達する見通しとなり、英国のティーンで史上最高額を稼いだ「10代の稼ぎ頭」になることが確実になった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051121-00000189-jij-int


ハリ・ポタ最新作、興行収入シリーズ最高 3日で120億円
2005/11/21 mon

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」(マイク・ニューウェル監督)が、公開三日間(十八−二十日)で、シリーズ過去最高となる一億百四十万ドル(約百二十億円)を稼ぎ、歴代ハリウッド映画の中でも四位に入ったことが二十日、分かった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051121-00000028-san-int


全米映画興行収入=ハリー・ポッター新作が歴代4位を記録
2005/11/21 mon

11月18日―20日の全米映画興行収入ランキングは、ハリポッター・シリーズの最新作「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」が国内史上4番目となる約1億0140万ドル(約120億9000万円)で、初登場首位に輝いた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051121-00000618-reu-ent


『ハリー・ポッター』のハーマイオニーが大胆“ヘソ下見せ”スタイルで登場
2005/11/21 mon

『ハリー・ポッター』シリーズ第4弾の日本公開に先駆け、ハーマイオニー役のエマ・ワトソンらが来日し記者会見を開いた。エマ・ワトソンは、15歳になり、すっかり美少女へと成長した姿で登場。さらに注目すべきはそのファッションで、何と“ヘソ見せ”ならぬ“ヘソ下見せ”スタイルを披露した。ヘソ下10センチが丸見えという大胆なスタイルは、取材陣の目を釘付けにした。
http://www.flix.co.jp/v2/news/N0007415.shtml


『ハリー・ポッター』のハーマイオニーが大胆“ヘソ下見せ”スタイルで登場
2005/11/21 mon

『ハリー・ポッター』シリーズ第4弾の日本公開に先駆け、ハーマイオニー役のエマ・ワトソンらが来日し記者会見を開いた。エマ・ワトソンは、15歳になり、すっかり美少女へと成長した姿で登場。さらに注目すべきはそのファッションで、何と“ヘソ見せ”ならぬ“ヘソ下見せ”スタイルを披露した。ヘソ下10センチが丸見えという大胆なスタイルは、取材陣の目を釘付けにした。
http://www.flix.co.jp/v2/news/N0007415.shtml


「ハリポタ」、歴代4位の好発進=3日間で120億円−米映画収入
2005/11/21 mon

20日発表された週末(18〜20日)の北米映画収入によると、人気シリーズ「ハリー・ポッター」の第4作「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」は1億0140万ドル(約120億円)と、公開後3日間としては歴代4位の好スタートを切った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051121-00000005-jij-int


ハリポタの親友が「コンニチハ」
2005/11/20 sun

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」(マイク・ニューエル監督、26日公開)で主人公ハリーの親友を演じた英女優エマ・ワトソン(15)が19日、都内で来日記念イベントを行った。「こんにちは。日本の仲間たち」と日本語であいさつ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051120-00000032-nks-ent


エマら六本木でハリポタイベント
2005/11/20 sun

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」(監督マイク・ニューエル)のファンイベントが19日、東京・六本木ヒルズのアリーナ広場で行われた。来日中のエマ・ワトソン(15)やケイティー・ラング(18)らがレッドカーペットを歩いて登場。招待された700人と周辺を埋めた約2000人が寒空の中で歓声をあげた。ドレスアップしたエマは「コンニチワ、ニホンのナカマタチ」とたどたどしい日本語であいさつ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051120-00000020-spn-ent


恋愛体験生かした エマ・ワトソン会見
2005/11/19 sat

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」(マイク・ニューウェル監督、26日公開)でヒロイン「ハーマイオニー」を演じる英女優エマ・ワトソン(15)らが18日、都内で会見した。エマは、おへそをのぞかせた服装で登場。4作目にして初めて恋愛も描かれるが「今回は実生活の体験を使うことができた」と恥ずかしそうに語った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051119-00000024-sph-ent


世界・ふしぎ発見!「公開直前!ハリー・ポッター4魔法百科」
2005/11/19 sat

「ハリー・ポッター」シリーズの世界を通してイギリスと魔法の関係を紹介する。人々の生活には、あらゆる場面で魔法がかかわってきた。16世紀に王室で活躍した魔法使い、ジョン・ディーは占星術でエリザベス1世即位の戴冠式の日取りを計算したことで知られている。現在も人々に親しまれている占星術の達人を訪ねる。放送日時 11月19日(土)21:00〜21:54。
http://www.tbs.co.jp/f-hakken/


ハリポタ・エマ「私はハリー」
2005/11/19 sat

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」(監督マイク・ニューウェル)に出演のエマ・ワトソン(15)らが18日、都内で来日会見を行った。エマはハリー・ポッターのライバルの男の子に好意を寄せる役だが「私自身はやっぱり知的なハリーがいい」とニッコリ。主演のダニエル・ラドクリフ(16)は映画の撮影中のため、親友ロン役のルパート・グリント(17)は祖父が死去したため来日しなかった。
http://news.www.infoseek.co.jp/entertainment/movie/story.html?q=19sponichitycb003&cat=24


恋の魔法にクラクラ…エマ・ワトソンが“ハリポタ”新作で会見
2005/11/19 sat

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」に出演するエマ・ワトソン(15)、ケイティー・ラング(18)らが18日、東京・丸の内の東京国際フォーラムで来日会見を行った。ハーマイオニー役のエマは1年5カ月ぶりの来日となり、Gパンにジャケットとカジュアルスタイルで登場。クリスマスの場面はとくにお気に入りといい、「いろんな感情を表現しなければいけなかったのは挑戦でしたが、楽しいシーンでした」とニッコリ。ハリーの初恋相手役を演じたケイティーは「ステキな役でした。(2人の場面は)楽しくできました」。
http://news.www.infoseek.co.jp/entertainment/movie/story.html?q=19sankei63860&cat=6


エマ来日にファン「キャー!!」
2005/11/18 fri

映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」に出演しているエマ・ワトソン(15)とロバート・パティンソン(19)が17日、千葉県の成田空港に来日した。18日に都内で来日会見を開き、19日には東京・港区の六本木ヒルズでイベントも開催する。パティンソンは今作で初登場する新キャラクターのセドリック・ディゴリーを演じている。三大魔法学校対抗試合でホグワーツ校の正式な代表選手。ハリーの先輩であり、ライバルという役どころだ。パティンソンは初来日となる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051118-00000011-dal-ent


エマ・ワトソン“ご機嫌”来日
2005/11/18 fri

26日公開の映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」(監督マイク・ニューウェル)のヒロイン、エマ・ワトソン(15)が17日、共演のケイティー・ラング(18)らとともに成田着のUA機で来日した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051118-00000021-spn-ent


ダニエル・ラドクリフ、「エマに一目ぼれした」
2005/11/14 mon

「ハリー・ポッター」シリーズで主役を演じているダニエル・ラドクリフが、ハーマイオニー役のエマ・ワトソンに一目ぼれしていたことを告白した。ラドクリフは、「撮影で初めてエマに出会ったとき、一目ぼれしてしまった。しばらくはゾッコンだったが、そのうち妹のような存在になり、そして今はそれ以上の存在になった」
http://www.walkerplus.com/movie/news/news2221.html


「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」先行上映に合わせ、キャストが来日
2005/11/14 mon

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」11月19日の先行上映に合わせ、エマ・ワトソン、ルパート・グリント、そしてハリーの初恋の相手チョウ・チャン役ケイティー・ラング、セドリック役ロバート・パティンソンの来日も決定した。
http://www.harrypotter.warnerbros.co.jp/


「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」公式サイトリニューアル
2005/11/14 mon

ワーナー・ブラザース映画では、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の公開に向けて『ハリー・ポッター』公式サイトをリニューアルした。『炎のゴブレット』ページのほか、新キャラクターマッド-アイ・ムーディのスペシャルサイトも登場。今後も公開に向けて、ゲームなどお楽しみコンテンツが登場予定。
http://www.harrypotter.warnerbros.co.jp/


「炎のゴブレット」ニューヨークでのUSプレミア [english]
2005/11/13 sun

ダニエルは何千人ものファンに驚いた。彼は「ハリーを演じることに飽きていない。毎回ハリーは変化していっているからね」と語る。
http://news.bbc.co.uk/cbbcnews/hi/newsid_4430000/newsid_4432800/4432868.stm


ハリポタ新作プレミアに、キャストが集合
2005/11/10 thu

ロンドンで行われた『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』のプレミアに、ダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン、ルパート・グリントが出席した。プレミアには、ハグリッド役のロビー・コルトレーン、ダンブルドア校長役のマイケル・ガンボン、マクゴナガル先生役のマギー・スミスも出席した。
http://www.flix.co.jp/v2/news/N0007358.shtml


ラドクリフ 主演“続投”宣言
2005/11/08 tue

26日公開の映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」のロンドンプレミアが6日(日本時間7日)、英・レスタースクエアのオデオン劇場で開かれた。ハリー役のダニエル・ラドクリフ(16)は、今後も同シリーズ主演の“続投”を宣言。世界30カ国から100社以上の報道陣が集まるフィーバーとなった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051108-00000020-dal-ent


ハリポタ第4弾「炎のゴブレット」過去最大のプレミア!
2005/11/08 tue

第4弾「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」(マイク・ニューエル監督)のプレミア試写会が、英ロンドン市内のオデオン劇場で開かれた。世界約30カ国101媒体の報道陣が集まり、ギャラリーも1万人超と過去最大規模で関心の高さを見せつけた。来年2月には第5作の撮影を開始予定。ハリー役のダニエル・ラドクリフ(16)は「6作目もできればやりたい」と続投へ意欲を見せた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051108-00000030-sanspo-ent


JKは「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の映画を気に入っている [english]
2005/11/07 mon

JKローリングは夫の病気のためワールドプレミアには出席できなかったが、すでに先週見ており、それを気に入っているようだった。
http://news.bbc.co.uk/cbbcnews/hi/newsid_4410000/newsid_4415400/4415454.stm


エマ・ワトソン、「恋愛している暇なし」
2005/11/07 mon

エマ・ワトソンは、忙しくて恋愛している暇が無いそうだ。「これが私の人生なの。オックスフォードのスタジオから2時間のところに住んでいるから、1年間のうちの11か月間は、朝6時に起きて9時まで仕事って生活を続けてきたわ。ここに居ない時は、学校に行って、勉強の遅れを取り戻して、家族や友達に会っているから、ボーイフレンドを作るなんて絶対無理だし、優先順位が低いの」だそうだ。
http://www.walkerplus.com/movie/news/news2207.html


「ハリー・ポッター」最新作の試写会にマドンナらも出席
2005/11/07 mon

「ハリー・ポッター」シリーズの最新作「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」のプレミア試写会が6日、当地で行われ、米ポップス界のスーパースター、マドンナら著名人を含む数千人のファンが出席した。ドイツ人スーパーモデルのクラウディア・シファーさんや英女優ケイト・ベッキンセールさんも姿を見せた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051107-00000158-reu-ent


「炎のゴブレット」試写にハリーも「興奮」
2005/11/07 mon

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」のプレミア試写会が6日、英ロンドンのレスター・スクエアであり、主演のダニエル・ラドクリフらキャストが登場、歌手のマドンナらも駆けつけた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051107-00000047-mai-soci


ハリポタ第4作、世界に先駆け試写会
2005/11/07 mon

「ハリー・ポッター」シリーズの第4作となる「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」のプレミア試写会が6日、世界に先駆けてロンドン中心部レスター広場の映画館で行われた。ハリー役のダニエル・ラドクリフさんや、ハーマイオニー役のエマ・ワトソンさんら出演者が駆け付け、小雨にもかかわらず世界各国から多くのファンが集まった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051107-00000024-jij-int


「炎のゴブレット」ロンドンでのワールドプレミア [english]
2005/11/06 sun

11月6日、ロンドンで「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」ワールドプレミアが行われた。雨にもかかわらず、多くのファンが駆けつけた。ダニエル、ルパート、エマに加え、新キャストの Katie Leung、Clemence Poesy、Robert Pattinsonも訪れた。JKローリングは夫の病気のため来られなかった。
http://news.bbc.co.uk/cbbcnews/hi/newsid_4410000/newsid_4412500/4412588.stm


ダニエル・ラドクリフ、ハリー役はもう終わり?
2005/11/04 fri

このシリーズが終わった後の予定を尋ねられたラドクリフは、「シリーズが終わるまでまだかなり時間があるから、すべてに出演するかどうかはわからないんだ。5作目は絶対に出るけれど、その後はどうなるかわからないよ」と語る。ラドクリフは11月にオーストラリアで『ディセンバー・ボーイ』(原題)の撮影に入る予定。
http://www.flix.co.jp/v2/news/N0007315.shtml


チョウ・チャン役の Katie Leung インタビュー [english]
2005/11/02 wed

チョウ・チャン役の Katie Leungのインタビュー。どのようにしてチョウ・チャン役を得たのか、演じてみてどのように感じたのかなど、多くの質問について答えている。
http://news.bbc.co.uk/cbbcnews/hi/newsid_4390000/newsid_4399300/4399318.stm


ダニエル・ラドクリフ、ハリポタ降板ほのめかす
2005/11/02 wed

ダニエル・ラドクリフがハリポタシリーズ卒業の意志をほのめかしている。ダニエルは「別のプロジェクトを検討している」と語っており、「僕がシリーズ全作をやるとは100%の確信を持って言えない。5作目はやるけど、その後のことは誰にもわからない」と言っている。
http://www.walkerplus.com/movie/news/news2197.html


ダニエル・ラドクリフ、女優たちにラブコール
2005/11/01 tue

16歳となったダニエル・ラドクリフが、魅力的な女優たちに視線を送っているようだ。ラドクリフは、デイリー・メール紙に対し、「最近『ガーデン・ステイト』(原題)を観て、ナタリー・ポートマンに恋してしまったんだ。それから、スカーレット・ヨハンソンも素敵だよね」とコメント。
http://www.flix.co.jp/v2/news/N0007317.shtml;jsessionid=67E8495F4BA682EBEA8E15E62C1B4A44


ハリー・ポッターの「空飛ぶ車」が盗まれる
2005/10/29 sat

「ハリー・ポッター」シリーズで「空飛ぶ車」として登場するフォード・アングリアが英国南西部のコーンウォール州セントアグネス村にある映画スタジオから盗まれた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051029-00000406-reu-ent


ハリー・ポッター4作目に、予想外のレイティング
2005/10/28 fri

『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』が、イギリスの検閲で12Aのレイティングを付けられた。これにより、12歳以下の児童が鑑賞する際は、必ず大人の同伴が必要となる。このシリーズは、保護者の指導が望ましいPGよりも厳しいレイティングを付けられたことはなく、今回の12Aはスタジオ側にとっても予想外の展開だったよう。なお、日本では特に年齢制限などはない。
http://www.flix.co.jp/v2/news/N0007286.shtml


「ハリポタ」第2作、12月2日・日テレ放送
2005/10/28 fri

映画「ハリー・ポッターと秘密の部屋」が12月2日午後8時からの日テレ系「金曜特別ロードショー」で地上波初放送される。主演のダニエル・ラドクリフ(16)がこのほど、自身2度目となる同局のキャンペーンCM「&日テレ」を収録。日テレのキャラクター「ア〜ンちゃん」を見ると、「WOW!」とかなり気に入った様子。しかし、「&」のマークだとは気が付かず、分かった後は無邪気に笑っていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051028-00000026-sph-ent


「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の購入特典は杖とポーチ
2005/10/17 mon

エレクトロニック・アーツは、11月26日に全国で公開される劇場版ハリー・ポッター シリーズ最新作「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」と同日発売される、魔法アクションゲーム「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」を購入すると、特典として“魔法”の限定アイテムがついてくると発表した。ニンテンドーDS版の購入特典は、タッチペンをセットできる全長12センチの「ハリーの杖型 タッチペンホルダー」。また、ゲームキューブ版の購入特典は、本作でもメインイベントとして描かれる“三大魔法学校対抗試合”の最中、ハリーたちがミニチュアドラゴンのくじを引く場面で登場する魔法の袋を再現した「ドラゴン・ポーチ」。
http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0510/17/news021.html


読者が選ぶ米文学賞にJ.K.ローリングやボブ・ディランら
2005/10/12 wed

米国の新設文学賞「羽根ペン賞(Quills)」の第1回受賞作が11日発表され、J.K.ローリングの「ハリー・ポッターと混血のプリンス」が2部門で受賞したほか、ミュージシャンのボブ・ディランの著書も自伝・回想録部門で受賞した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051012-00000398-reu-ent


NTTなど5社、ハリポタ新作など劇場にネット配信へ、デジタルシネマ実験で
2005/10/12 wed

Warner Bros. Entertainment Inc.など5社は、次世代の映画上映方式である「デジタルシネマ」の共同トライアル「4K Pure Cinema」を、10月22日から06年8月31日までの間、実施すると発表した。上映予定の作品は、第1弾の「ティム・バートンのコープス・ブライド」が05年10月22日から、第2弾の「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」が05年11月19日に先行上映の後、全国公開は26日から。
http://bcnranking.jp/service/11-00004481.html


「ハリポタ」最新ポスター登場。いつもの3人が6人に!?
2005/09/27 tue

今回製作されたポスターは、ホグワーツ魔法魔術学校の4年生に進級したハリー、ロン、ハーマイオニーのおなじみの3人組に加え、ホグワーツで数百年ぶりに開催される3大魔法学校対校試合に出場するフラー・デラクール、セドリック・ディゴリー、ビクトール・クラムの新キャラクター3人が加わった6人が描かれている。
http://www.eiga.com/buzz/051004/index.shtml


ルパート・グリント、学校でサイン禁止のルール
2005/09/27 tue

『ハリー・ポッター』シリーズでロンを演じているルパート・グリントが通う学校で、生徒たちはグリントにサインを頼むことを禁止された。これを破った生徒は、居残りとなるようだ。
http://www.flix.co.jp/v2/news/N0007128.shtml


ハリー・ポッター最新作、米国でベストセラー賞に
2005/09/22 thu

「ハリー・ポッターと混血のプリンス」が、米国での発売からわずか2週間で、他の作家の作品に2倍以上の差をつけ、年間ベストセラー賞を受賞した。主催者によると、同賞は、販売数のみに基づいて選ばれる初めての賞。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050923-00000562-reu-ent


『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』公式サイト本格稼動〜人気投票も
2005/09/13 tue

ワーナー・ブラザース映画では映画公開に向け、『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』公式サイトを本格オープンした。公式サイトでは、2本の予告編に加え、100年の封印を破って復活する「三大魔法学校対抗試合」の各校代表選手紹介や選手の人気投票、バナーや壁紙がセットになったサポーターキット、ポスター画像などを提供。
http://www.rbbtoday.com/news/20050913/25483.html
http://harrypotter.jp.warnerbros.com/gobletoffire/ (ハリー・ポッターと炎のゴブレット公式サイト)


ハリー・ポッターのオーディオブック、iTMSで独占販売
2005/09/08 thu

米Appleは9月7日、ハリー・ポッターのオーディオブックをiTunes Music Storeで独占販売すると発表した。最新作「Harry Potter and the Half-Blood Prince」を含む全6巻のデジタルオーディオ版をダウンロード販売する。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0509/08/news009.html


理想の兄弟はハリー・ポッター
2005/09/03 sat

ブロードバンド・プロバイダーWanadooの行なった有名人の中から『理想の家族』を選ぶ一般投票で、理想のブラザー(兄弟)にハリー・ポッターが選ばれた。
http://www.barks.jp/news/?id=1000011316&m=oversea


「ハリポタ」最新作はPG-13指定に
2005/08/09 tue

シリーズ第4作「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」のレイティングが、PG-13(13歳未満は保護者の同伴を推奨)に決定した。
http://www.eiga.com/buzz/050809/09.shtml


フランスのファンは英国版ハリー・ポッターを求めている [english]
2005/08/03 wed

The Half-Blood Prince フランス語版は10月まで販売される予定はないので、待ちきれないファンは代わりに英語版を読んでいる。そのため、母国語でないにもかかわらず、フランスのベストセラーに入っている。
http://news.bbc.co.uk/cbbcnews/hi/newsid_4740000/newsid_4742800/4742825.stm


ハリポタ誕生日 全国で“おめでとう”
2005/08/01 mon

「ハリー・ポッター」シリーズの主人公、ハリー・ポッターの誕生日に当たる31日、記念イベントが東京・丸の内プラゼールなど全国5都市で開催された。原作者J・K・ローリングさん(40)の誕生日でもあり、全国で約1800人のポッタリアンが集結し、「ハッピー・バースデー」を合唱。11月26日公開の映画第4作「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」(監督マイク・ニューウェル)の最新予告編が世界に先駆けて上映された。ダニエル・ラドクリフ(16)は、インタビューで「ハリーが窮地に陥り、動揺のあまり自分を見失うあたりが面白いと思う。女の子のことになるとからっきしダメなヒーローだから、共感できる部分も多いよ」と自信をのぞかせている。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2005/08/01/07.html


1750人のハリポタファンがハリーの誕生日を祝う!
2005/08/01 mon

「ハリー・ポッター」の主人公・ハリーの誕生日にあたる31日、東京・有楽町の丸の内プラゼールで誕生日イベントが行われ、約600人のハリポタファンが集まった。この日は、11月26日公開の第4弾「−と炎のゴブレット」のメーキング映像や最新予告編の世界初公開に加え、ハリーを演じるダニエル・ラドクリフ(16)ら主役3人のインタビュー映像を上映。エマ・ワトソン(15)は「11月には日本に行きたい」と来日を宣言した。イベントは東京のほか、大阪、名古屋、福岡、札幌でも行われ、合わせて約1750人がハリーの誕生日を祝っていた。
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200507/gt2005080112.html


最も影響力ある女性 - J・K・ローリングさんは40位
2005/07/29 fri

米経済誌フォーブスは28日、「世界で最も影響力のある女性100人」を発表し、トップに2年連続でライス米国務長官を選んだ。2位は中国の呉儀副首相、3位にはウクライナのティモシェンコ首相が入った。「ハリー・ポッター」シリーズの作者J・K・ローリングさんは40位にランクインした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050729-00000037-jij-ent


コールドプレイ、「ハリー・ポッター」にハマる
2005/07/28 thu

7/28、コールドプレイがYahoo! Japanが企画する生放送のストリーミング配信「ライブトーク」に出演した。最近ハマっていることには? というファンからの質問では、メンバー4人とも「ハリー・ポッター」。今回飛行機に乗って、それぞれ本を取り出したら、みなハリー・ポッターの第6巻とか。
http://www.barks.jp/news/?id=1000010152&m=oversea


『ハリー・ポッター』最新巻、発売数時間で海賊版が出現(下)
2005/07/25 mon

バージニア州在住のライターで電子書籍推進派のデビッド・ロスマン氏は、ローリング氏を「技術オンチ」で電子書籍に対する姿勢も「非常に短絡的」だと批判している。ロスマン氏はさらに、読者がデジタルコピーを自力で作成した例は、『ハリー・ポッターと混血のプリンス』以前からあったと指摘し、その原因は複数の互換性のないファイル形式が入り乱れ、著名作家の作品が不足するなど、混乱を極める電子書籍市場の現状にあると批判した。
http://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/story/20050725207.html


『ハリー・ポッター』最新巻、発売数時間で海賊版が出現(上)
2005/07/21 thu

公式の電子書籍版を発売しないというローリング氏の意向を逆手に取り、一部のファンがひそかに結集して『ハリー・ポッターと混血のプリンス』をスキャンし、発売解禁のわずか数時間後にはオンラインに掲載してしまった。
http://hotwired.goo.ne.jp/news/business/story/20050722107.html


ハリー・ポッター最新作、早くも海賊版がネットに流出
2005/07/21 thu

技術通のファンがチームを組んで全607ページをスキャンしてデジタル化。7月16日に「Harry Potter and the Half-Blood Prince」が発売されてから12時間以内に、無許可の電子版がオンラインに登場した。著者J・K・ローリング氏の代理人を務めるクリストファー・リトル弁護士は、同氏の会社で海賊版対策の手を打っているが、一部の違法コピーが恐らくこれを逃れてしまのだろうと認めた。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0507/21/news007.html


ハリポタ最新作、ついに発売--ネット上でも大騒動に
2005/07/19 tue

郵便局や配送業者が、発売日当日の配送の約束を果たすべく仕事に追われるなか、インターネットにはすでに同書についての書評や、発売日深夜のパーティの話、一気に読んでしまった読者によるネタばらしや、あまりにも内容をばらし過ぎている書き込みへの苦情などが溢れている。米国時間16日午前11時から正午にかけて、blogサーチエンジン「Technorati」では「Harry Potter」という語が最も多く検索され、また第9位には「Harry Potter Spoilers」という語が入っていた。
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000047715,20085502,00.htm


「ハリー・ポッター」最新作がついに発売!
2005/07/19 tue

「ハリー・ポッターと混血のプリンス」が、7月16日、アメリカ、イギリスなど世界各国で発売された。英スコットランドのエジンバラ城では、世界各地から集まった子供たちを前に、著者のJ・K・ローリングが新作の一部を朗読するという演出の中で発売の解禁を迎えた。
http://www.eiga.com/buzz/050719/02.shtml


「ハリー・ポッター」最新作、24時間で890万部販売
2005/07/19 tue

「ハリー・ポッター」シリーズ最新作で6作目となる「ハリー・ポッターと混血のプリンス(仮訳)」は、発売開始24時間で米英両国で合わせて890万部以上が販売され、過去最高の販売スピードを記録した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050719-00000397-reu-ent


Eコマース業界にハリー ポッターの魔法炸裂
2005/07/19 tue

Harry Potter (ハリー ポッター) シリーズ最新作をあらゆる年齢層の「マグル」(魔法の使えない人間の意) に届けるため、Eコマースという現代の「魔法」が現実に存在する。出版社や書籍販売業者にとって、16日未明に発売を迎えたシリーズ最新作『Harry Potter and the Half-Blood Prince』の人気こそ魔法そのものだ。その需要や予約販売部数、さらにはそれらを支えた Eコマース技術において、という意味ではあるが。
http://japan.internet.com/ecnews/20050719/12.html


英で初日に200万部突破=「ハリポタ」最新作
2005/07/19 tue

「ハリー・ポッター」シリーズ最新作の第6巻「ハリー・ポッターと混血のプリンス」が、英国で16日に販売が開始されてから24時間で200万部以上を売り上げた。出版元のブルームズベリー社が18日、明らかにした。同社は「国内の新刊本初日売り上げの新記録を達成した」としている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050719-00000010-jij-int


ハリー・ポッターをマグルに届ける電子の魔法
2005/07/19 tue

出版社と書店にとって、ハリー・ポッター最新作「Harry Potter and the Half-Blood Prince」そのものが需要、予約、それらをまとめるのに使われた電子商取引技術という点で魔法のようなものだった。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0507/19/news018.html


ハリポタ最新作の発売24時間の売り上げが米史上最高に
2005/07/18 mon

「ハリー・ポッター」シリーズの第6作「ハリー・ポッターとハーフブラッドのプリンス」の米国での売り上げが16日の発売開始以来の24時間に690万部に達し、米国の出版史上の新記録を達成した、と米国の出版元スカラスティック社が17日発表した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050718-00000047-jij-ent


ハリポタ新作、米記録更新 初日690万部売れる
2005/07/18 mon

AP通信などによると、世界的ベストセラー小説「ハリー・ポッター」シリーズの第6作となる最新作「ハリー・ポッターと混血のプリンス」(仮題)が、米国内で16日午前零時1分の発売開始から24時間で690万部売れ、米出版界の記録を塗り替えた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050718-00000059-kyodo-ent


「最終章、書くのが怖い」「今後は別名で執筆」
2005/07/18 mon

「ハリー・ポッター」シリーズの作者J・K・ローリングさんは、第6作発売の翌日に子供のファンのインタビューを受け、「最終章を書くのが恐ろしい」「別の名前で新しい作品を書くのが楽しみ」などと語った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050718-00000026-jij-ent


ファンタジーもう書かない
2005/07/18 mon

米誌タイム(電子版)は17日、「ハリー・ポッター」シリーズの著者J・K・ローリングさんのインタビューを掲載、ローリングさんは「(シリーズ完結後は)ファンタジー小説はもう書かない」と語った。ローリングさんはファンタジー小説の名作「指輪物語」や「ナルニア国ものがたり」を読破したことがないと告白した上で「私はファンタジーの熱心なファンではない」と述べた。一方で「ハリーものを二度と書かないと思うと悲しくなる。だけど、終わるのを喜んでいる自分もいる」と複雑な心境も吐露した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050718-00000032-kyodo-ent


第7巻は2年後 [english]
2005/07/17 sun

JKローリングはハリー・ポッター第7巻は約2年後になるかもしれないと語った。彼女は年末より書き始める予定だと言う。しかし、最終章はすでに書き上げられていることを繰り返した。
http://news.bbc.co.uk/cbbcnews/hi/newsid_4690000/newsid_4691500/4691511.stm


「ハリーポッター」シリーズの最新作が発売開始
2005/07/17 sun

発売前から大ベストセラーが約束されている「ハリー・ポッター」シリーズの最新作が16日に発売を開始、世界各国の書店に多くのファンが列を成した。スコットランドでは世界中の子供たちがエディンバラ城に集まり、著者のJ・K・ローリングさんが最新作の一部を朗読する中で発売の解禁を迎えた。ローリングさんは、エディンバラ城へ向かう途中、「興奮しているわ。本の中でたくさんの答えが見つかるわよ」と語った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050716-00000252-reu-ent


ハリ・ポタ第6巻、英国で発売…国内2百万部の予測も
2005/07/16 sat

「ハリー・ポッター」シリーズ第6巻の店頭販売が世界のトップを切って16日午前0時(日本時間同午前8時)すぎ、英国内で始まった。最新作は、英国をはじめ米国、ブラジル、フィリピンなど世界15か国で同日発売される。ロンドンの大型書店は、7日の同時爆破テロの直後にもかかわらず、米国やカナダなどのファンも殺到し大にぎわいとなった。書籍業界は、最新作は英国だけで約200万部が売れると予測している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050716-00000405-yom-soci


「ハリポタ」新刊が発売=深夜の書店にファン殺到-英
2005/07/16 sat

「ハリー・ポッター」シリーズ第6弾となる最新作「Harry Potter and the Half-Blood Prince」の店頭販売が16日、英国で始まった。午前零時(日本時間同8時)すぎの解禁に合わせて開店したロンドン市内の書店には、新刊を真っ先に読もうと、深夜にもかかわらず大勢の熱烈なファンが詰め掛けた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050716-00000027-jij-int


<ハリポタ最新刊>発売前に「流出」ネット書店が少数冊配達
2005/07/16 sat

インターネット書店大手のアマゾンジャパン(本社・東京都)が、世界的なベストセラー小説「ハリー・ポッター」シリーズの英語版最新刊を、16日の世界同時発売を前に、日本の一部購入予約客に誤って配達していたことが分かった。アマゾンによると、誤って配達されたのは「地域、冊数は言えないが、少数冊」程度という。取次店を通して入荷し、発売日当日に客に届ける予定で配送業者に渡った一部が、誤って数日前に届けられたらしい。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050716-00000010-mai-soci


「ハリー・ポッター」最新作めぐる間違いメールでファン混乱
2005/07/15 fri

Amazon.comと walmart.comで「ハリー・ポッター」最新作が発売当日に届かないという間違いメールが顧客に届き、混乱を巻き起こした。両サイトとも、注文した本はこの日に届くと約束している。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0507/15/news016.html


ローマ法王、「ハリー・ポッター」に批判的見解
2005/07/14 thu

ローマ法王べネディクト16世が「ハリー・ポッター」シリーズについて批判的見解を持っていることが分かった。同シリーズを批判した本、「Harry Potter− Good or Evil」を書いたドイツ人著者が、当時枢機卿だったベネディクト16世から2003年に受け取った2通の手紙の抜粋を自身のウェブサイトで公開した。法王はドイツ人著者に宛てた手紙の中で、「ハリー・ポッターについて人々を啓発することは良い行いだ。同作品は、気づかぬうちに作用する巧妙な誘惑であり、それ故に、魂に宿るキリスト教精神が正しく育まれる前に大いに歪められてしまう」と述べている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050714-00000095-reu-ent


ハリー・ポッター最新刊、発売日前にカナダで一部流出
2005/07/12 tue

ハリー・ポッターの最新刊となる6作目「Harry Potter and the Half-Blood Prince」が、16日の発売予定日を待たずにカナダの書店で先週、販売されていた。カナダの書籍流通会社レインコーストブックス社は、購入者に対し同書の筋の公開を禁止する裁判所命令を得たと発表した。裁判所はまた、購入者に対して、同書をレインコーストブックス社に返すよう命じている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050712-00000839-reu-ent


ハリ・ポタ作者に独占取材=14歳少年
2005/07/11 mon

16日に予定されている「ハリー・ポッター」シリーズ最新作の発売の数時間後、10代のファンが著者J・K・ローリングさんに独占インタビューする。インタビューするのは、英国カーディフに住むオーウェン・ジョーンズ君(14)。何千人ものファンの中から、ただ一人選ばれた。ジョーンズ君は、ローリングさんへの質問内容を選考委員に提出、母親とともに最終選考となるクイズへの出場権を得て、クイズで優勝した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050711-00000139-jij-ent


Amazon.co.jp のハリー・ポッターストアに登場人物紹介コーナーも
2005/07/08 fri

『ハリー・ポッター』シリーズ第6作目「Harry Potter and the Half-Blood Prince」(洋書)が、7月16日(土)に発売される。オンラインストアAmazon.co.jpでは発売に向け、ハリー・ポッターストア内にシリーズの登場人物を紹介する「キャラクター紹介ページ」を開設した。
ハリー・ポッター ストア


ハリ・ポタ発掘は8歳の女の子 「どの本よりも面白かったわ」
2005/07/05 tue

世界的なベストセラーとなった「ハリー・ポッター」シリーズは、出版社の社長の娘が、第一作の抜粋原稿を読んで感動したことがきっかけで出版に至ったことが明らかになった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050705-00000028-san-int


ハリー・ポッターの注文、100万部を突破 [english]
2005/06/28 tue

「Harry Potter And the Half-Blood Prince」の注文は、オンラインショップ・アマゾンで 100万部を突破した。そのうち 20万部が英国、50万部が米国、残りがその他の国々からということだ。
http://news.bbc.co.uk/cbbcnews/hi/newsid_4630000/newsid_4630800/4630811.stm


ハリー・ポッターの注文は天井知らず [english]
2005/06/21 tue

「Harry Potter And the Half-Blood Prince」の注文は、米国のチェーン店 Barnes and Nobleでは 750,000部に達した。今後数週間のうちに 100万部に達するだろうと予想している。
http://news.bbc.co.uk/cbbcnews/hi/newsid_4110000/newsid_4115900/4115982.stm


ダニエル・ラドクリフは新しい映画に出演 [english]
2005/06/15 wed

ハリー役を演じるダニエル・ラドクリフは、ハリー・ポッター以外の新しい映画に参加することになった。1960年代のオーストラリアで成長する 4人の孤児の物語「December Boys」である。彼が 5年前にハリー・ポッター役を得て以来、初の新しい役となる。炎のゴブレットが公開された直後より、新作映画の撮影に入る予定だ。
http://news.bbc.co.uk/cbbcnews/hi/newsid_4090000/newsid_4095100/4095172.stm


ハリー・ポッターのファン、原作者に招待される
2005/06/15 wed

「ハリー・ポッター」シリーズの大ファンで、自らウェブサイトを作った18歳のエマーソン・スパーツが、原作者のJ・K・ローリングに招待されて、来月スコットランドを旅することになった。このサイトはローリング自身もお気に入り。ローリングは、「Harry Potter And the Half-Blood Prince」が出版される7月17日に、スパーツを招待し、旅の出費はすべて出し、1時間のインタビューに答えることを約束している。
http://www.flix.co.jp/v2/news/N0006608.shtml


「Harry Potter And the Half-Blood Prince」の裏表紙 [english]
2005/06/10 fri

「Harry Potter And the Half-Blood Prince」の裏表紙が、出版社 Bloomsburyによって明らかにされた。そこに描かれているものは、光る液体で満たされた大きな石のボウルのように見える。アメリカ版のカバーにも似たようなボウルが描かれている。これは、本の中で起こることの手がかりになるかもしれない。
http://news.bbc.co.uk/cbbcnews/hi/newsid_4080000/newsid_4081600/4081618.stm


ハリー・ポッター映画、今後はイギリス国外で撮影?
2005/06/07 tue

4作目の公開を控える『ハリー・ポッター』シリーズだが、今後の撮影は、イギリス国外で行われる可能性が出てきた。1作目から製作を担ってきたデヴィッド・ヘイマン氏は「この映画を作るために最もふさわしい場所を決めるよう、色々な選択を模索しているよ」と語った。
http://www.flix.co.jp/v2/news/N0006574.shtml


「オランダ首相はハリー・ポッター」に陳謝
2005/06/07 tue

「オランダ首相(の顔)はハリー・ポッターの子役のようだ。(童顔で)カリスマ性がない」。オランダが国民投票で欧州憲法の批准を否決したことを、ベルギー外相が「政府に指導力がない」などと批判したため、オランダ側が激怒。ベルギー首相が6日、陳謝する事態に発展した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050607-00000038-mai-int


ハリー・ポッター最新作が盗難、英紙持ち込みの2人訴追
2005/06/05 sun

7月16日に刊行予定のハリー・ポッターシリーズ第6作「Harry Potter And the Half-Blood Prince」を盗み出し、英大衆紙サンに高値で売りつけようとした2人組の男が4日、窃盗などの罪で訴追された。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050605-00000767-reu-ent


『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』日本公開日決定!
2005/05/26 thu

全米では11月18日(土)、日本ではその翌週の11月26日(土)から全国1,175スクリーンで上映される。5月28日(土)より予告編が全国で上映開始されプレミアムチケットが9大都市で先行発売開始となる。
http://www.flix.co.jp/v2/news/N0006526.shtml


「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」11・26日本公開
2005/05/26 thu

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」(マイク・ニューウェル監督)の日本公開が11月26日に決まった(全米は11月18日)。28日から9大都市の上映劇場で前売りチケットも発売される。特製のトートバッグ付きで、ホグワーツ、グリフィンドールなど魔法学校の紋章刺しゅう入りとしゃれたデザイン。
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/may/o20050525_50.htm


ダンブルドアは「Harry Potter and the Half-Blood Prince」で死ぬだろうか? [english]
2005/05/24 fri

著者JKローリングは、今後さらに多くの人物が死ぬと暗示しているので、ファンは心配しながらリリースを待っている状態だ。その中で、ダンブルドアが死ぬという噂が流れている。
http://news.bbc.co.uk/cbbcnews/hi/newsid_4570000/newsid_4575800/4575895.stm


チョウ・チャン初の公式写真 [english]
2005/05/16 thu

チョウ・チャンを演じる Katie Leung 初の公式写真が発表された。彼女は 5,000人のオーディションで、チョウ・チャン役を勝ち取っている。
http://news.bbc.co.uk/cbbcnews/hi/newsid_4550000/newsid_4551400/4551455.stm


ダニエルとルパートは友達 [english]
2005/05/16 thu

ダニエル・ラドクリフは、自身のインタビューが誤解されたことに対し、それを正すためにウェブサイトでコメントを出した。「ルパートと仲が良くないようにとられてしまったが、事実はルパートが好きで、うまくやっているし、私たちは友達である。セットでは一緒によく笑う」ということだ。
http://news.bbc.co.uk/cbbcnews/hi/newsid_4550000/newsid_4551700/4551723.stm


JKローリング、「Harry Potter and the Half-Blood Prince」をエディンバラ城で朗読 [english]
2005/05/13 fri

ハリー・ポッター著者である JKローリングは、7月16日(土)深夜過ぎに、エディンバラ城で朗読を行う。また、70人の子供リポーターが本についての質問を行うことも予定されている。その模様は、世界中のテレビ、ラジオで放送される。
http://news.bbc.co.uk/cbbcnews/hi/newsid_4540000/newsid_4544000/4544095.stm


「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」予告編解禁 [english]
2005/05/08 sun

ついに「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」予告編が解禁となる。初めに、ハリー、ロン、ハーマイオニーがどれだけ成長したかを見せ、そしてダンブルドアが Tri-Wizard Tournamentをアナウンスするシーンへと続く。水中人とハリーとの戦いも少し見ることができる。
新たに加わった若い俳優
Robert Pattinson ... Cedric Diggory(セドリック・ディゴリー)
Katie Leung ... Cho Chang(チョウ・チャン)
Stanislav Ianevski ... Viktor Krum(ビクトール・クラム)
Clemence Poesy ... Fleur Delacour(フラー・デラクール)
http://news.bbc.co.uk/cbbcnews/hi/newsid_4520000/newsid_4527100/4527151.stm


「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」写真 [english]
2005/05/04 wed

Tri-Wizard Tournamentやダンスパーティ、クィディッチワールドカップなどのシーンの写真を掲載しています。
http://news.bbc.co.uk/cbbcnews/hi/newsid_4510000/newsid_4513700/4513787.stm


「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」、ダニエル、エマ、ルパートへのインタビュー [english]
2005/05/04 wed

ダニエルはハリーについて「彼はロマンスについて不器用」、エマはハーマイオニーについて「ハーマイオニーはハリーの母親的な面を見せている。彼女はハリーのことを心配ばかりしている」「彼女にはボーイフレンドのようなものが登場する。そのことがロンとハリーに多少のショックを与えた」、ルパートは「トーナメントは素晴らしい。危険で刺激的」と語っている。
http://news.bbc.co.uk/cbbcnews/hi/newsid_4510000/newsid_4513200/4513265.stm


「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」が一足先にテレビ放映
2005/04/19 tue

アメリカ3大ネットワークの1つであるABCが、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の未公開映像を放送することが明らかになった。同局は5月7日にシリーズ第2作「ハリー・ポッターと秘密の部屋」の全米放送を行うが、その放送に合わせて「炎のゴブレット」の未公開映像やキャストのインタビュー、メイキング場面などを公開するという。
http://www.eiga.com/buzz/050419/10.shtml


ハリポタ第6作、執筆完了 [english]
2005/04/07 thu

JKローリングはハリー・ポッターシリーズ第6作「tHarry Potter and the Half-Blood Prince」の執筆をを完全に終え、この本がシリーズ中で彼女のいちばんのお気に入りであると語った。彼女は最終巻の執筆に取りかかる前に、しばらく休息をとることを計画しているそうだ。生まれたばかりの娘との時間を取るためである。
http://news.bbc.co.uk/cbbcnews/hi/newsid_4420000/newsid_4422400/4422489.stm


ハリポタ第6作、米の初版は史上最高1080万部
2005/03/31 thu

英語圏では7月16日に発売される「ハリー・ポッター」シリーズの第6作「ハリー・ポッターと混血のプリンス(仮題)」について、米国の出版社スコラスティックは30日、初版を1080万部刷ると発表した。予約が殺到しているためという。
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/harry.html?d=31yomiuri20050331i511&cat=35&typ=t


6巻カバーが明らかに [english]
2005/03/08 tue

6巻のカバー(英国版)が、出版社 Bloomsburyより発表された。カバーイラストはハリーとダンブルドアが炎の渦に囲まれているもの。その炎はダンブルドアの杖の先より放たれているようにも見える。
http://news.bbc.co.uk/cbbcnews/hi/newsid_4320000/newsid_4329200/4329229.stm


津波チャリティに、ダニエル・ラドクリフが出品
2005/03/07 mon

英国のファッション・ウェブサイトclothesagency.comが主催するチャリティ・オークションに、映画『ハリー・ポッター』シリーズのダニエル・ラドクリフ(サイン入り映画スタッフ用Tシャツ)が出品している。入札は3月11日まで。
http://www.barks.jp/news/?id=1000005991&m=oversea


「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」、英アカデミー賞・オレンジ賞受賞
2005/02/15 tue

12日、英国アカデミー賞(BAFTA)の授賞式がロンドンで開催された。。「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」は、ファンの投票によって決定するオレンジ賞を受賞した。
http://www.eiga.com/buzz/050215/07.shtml


ハリー・ポッターの偽電子書籍に作者が警鐘
2005/02/03 wed

ローリング氏のサイトに掲載された情報によれば、「www.harrybooks.info」というサイトでは、7月16日に発売予定のシリーズ最新刊「Harry Potter and the Half-Blood Prince」の電子書籍を販売していると称していた。「インターネットやP2P/ファイル交換ネットワークでダウンロード提供されているハリー・ポッターの電子書籍は決して信用してはいけない」とローリング氏は釘を刺す。ハリー・ポッターの電子書籍は今のところ公認していないため違法であるばかりか、ウイルス感染やハッキング、クレジットカード詐欺の被害に遭う恐れもあるとして注意を呼び掛けている。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0502/03/news008.html


アカデミー賞、作曲賞と視覚効果賞にノミネート
2005/01/25 tue

「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」が作曲賞と視覚効果賞にノミネートされた。今年度の授賞式は、2月27日(日本時間2月28日)にハリウッドのコダックシアターで開催される。
http://www.eiga.com/buzz/050125/index.shtml


「ハリー・ポッター5」の監督はデビッド・イェーツ
2005/01/25 tue

「ハリー・ポッター」シリーズ第5作「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」の監督が、イギリス人のデビッド・イェーツに正式決定、製作を手がけるワーナー・ブラザースから発表された。
http://www.eiga.com/buzz/050125/04.shtml


「ハリポタ」など好調、出版物8年ぶりプラス成長確定
2005/01/25 tue

出版科学研究所は25日、2004年の出版物の推定売り上げを発表した。前年比0・7%増の2兆2428億円となり、1996年以来、8年ぶりにプラス成長が確定した。「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」(静山社)など7点のミリオンセラーを出し、文芸書を中心に好調。
http://www.yomiuri.co.jp/culture/news/20050125ic02.htm


J・K・ローリング、女児を出産
2005/01/25 tue

「ハリー・ポッター」シリーズの著者J・K・ローリングが23日、英エジンバラで女児を出産した。母子ともに健康という。
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/harry.html?d=25reutersJAPAN168034&cat=17


ハリポタDVDが4週連続首位獲得!
2005/01/11 tue

オリコンDVDチャート、2005年最初の1位は『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 特別版』(139.9万枚)となった。シリーズ第1、2弾に引き続き、4週連続の首位獲得となった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050111-00000005-oric-ent


HD DVDの先制パンチ〜各映画スタジオの発売予定タイトルを公開
2005/01/09 sun

HD DVDプロモーショングループは、「2005 International CES」で、HD DVD向けに発売するコンテンツのリストを公開した。この中には、ハリー・ポッターシリーズ(1〜3)も含まれている。
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0501/09/news001.html


[ 2002年] - [ 2003年] - [ 2004年] - [ 2005年] - [ 2006年] - [ 2007年] - [ 2008年] - [ 2009年] - [ 2010年] - [ 2011年] - [ 最新] -