虚空碧海 感想掲示板

小説の感想・批評・催促など大歓迎です! 初めての方もお気軽にどうぞ。ひとこと感想でも、たっぷり感想でも、どちらでも嬉しいです。

すでに物語内で明らかにされている事柄は、伏せずに書き込んでくださって結構です。気にせずどうぞ。ただし、展開予想や推測はご遠慮くださいね。

novel title は、どの小説に感想を書くかの選択になります。いずれかひとつ選択をお願いいたします。

メッセージ欄のみ必須です。それ以外の項目は入力しなくても OKです。

書き込みフォーム

novel title





name

title

message(必須)


cookieに記録
(次回より名前等の入力の手間が省けます)

掲示板表示切り替え

タイトル:  

表示件数:  

表示年月: 月 

旧掲示板(〜2004.04.13)はこちら


ピンクローズ - Pink Rose -

(no title)

name: ファン
date: 11/23/2008 (Sun) 12:46:09

ピンクローズの更新を楽しみに待たせてもらっています。
前作の一世代前の裏事情が徐々に明かされていきますね。

この後に起こることを考える
と、
レイチェルとラウルは何らかの罰を受けることになるのでしょうね・・・

特にラウルは前作ではただの手癖の悪い傲岸な無責任男ともとれるように思われたので、これから彼個人の事情が明かされるのでしょうね。
レイチェルもまた無知故に生み出す罪科をどう乗り越えるのか興味は尽きません。
サイファは相変わらず傲岸なのか健気なのか判断に迷うところです(笑)

前作がどのように補完されるのかとても楽しみです。
無理をなさらずに頑張ってください。

こんにちは。丁寧なご感想ありがとうございます!

「遠くの〜」を読まれた方には、先のわかっている話ではありますが、それでも興味を持って読んでいただけるものが書ければ良いなと思っています。予想を裏切り期待を裏切らないというのが理想ですが、なかなか難しい…いえ、頑張りたいと思います!

この3人については、「遠くの〜」のときからですが、人によって評価がまるで違うのですよね。いろんな感じ方があるのだなと興味深く思いながら、皆さんの感想を拝見しています。

遅いペースではありますが(汗)、完結まで頑張っていくつもりです。今後も楽しみにしていただければ嬉しく思います。

from 瑞原唯子 11/24/2008 (Mon) 09:11:08


遠くの光に踵を上げて

短編

name: 卯月
date: 10/30/2008 (Thu) 20:36:36

初めての教壇をよみました。なんかほのぼのしてて、楽しい気分になりましたよ。
最近これませんでしたが、久々にCGみたら新作がありました。ハロウィンの魔女いいですね〜。背景の家もいい感じです。なんかのポスターみたい
廃線とハロウィンは昔の作品にもありましたが、感じが違いますね。

卯月さん、ご感想ありがとうございます! 番外編も読んでくださって嬉しいです。初めての教壇はほのぼの系の話なので、書いているときも楽しかったです。

CGの方も見てくださってありがとうございます。ハロウィンの背景はあえて平面イラストっぽい感じにしています。こういうのって滅多に描かないので、自分的にはなかなか新鮮でした。

ハロウィンと廃線は以前にも描いてますね。ハロウィンは3回目、廃線は2回目だったかな。以前に描いたものと同じテーマで描くときは、なるべく似たような絵にならないよう心掛けてます。たまに忘れてて似ちゃうときもあるんですけど(笑)。

from 瑞原唯子 10/31/2008 (Fri) 23:12:39


遠くの光に踵を上げて

「遠くの光に踵を上げて」感想

name: Vexen
date: 10/27/2008 (Mon) 13:41:50

頑張ってください

ありがとうございます! これからも細々と番外編を続けていくつもりです。よろしければまたいらしてくださいませ。

from 瑞原唯子 10/27/2008 (Mon) 21:57:31


ピンクローズ - Pink Rose -

「ピンクローズ - Pink Rose -」感想

name: 時雨
date: 10/19/2008 (Sun) 16:18:27

あまり期待はしていませんでした。けど、少し楽しかった。

ご感想ありがとうございます! 期待していないのに読んでくださってありがとうございますー。少しでも楽しいと思っていただけたのでしたら嬉しいです!

from 瑞原唯子 10/19/2008 (Sun) 20:59:45


ピンクローズ - Pink Rose -

(no title)

name: βёττγ …[URL]
date: 08/13/2008 (Wed) 14:09:45

今回の更新が意外に早くてうれしいびっくりです♪ いつも楽しみにしています。ストーリーがさくさく進んでるので読むのが快感なのです☆
サイファとレイチェルは二人とも大人になったときのイメージと小さい頃の性格とにギャップがあって、毎回少しずつ驚いています。レイチェルも私のイメージではすごくおしとやかな感じかと思っていたので今回の話は意外でした。ラウルは相変わらず謎ですが(笑)いつか秘密が暴かれる時を楽しみにしています。毎日暑いですが(私はPCに長時間向かうと少し吐き気が……)瑞原さんも頑張ってください♪では。

βёττγさん、ご感想ありがとうございます!

今はお絵描きを休んでいるのと、今回の話はちょっと短めだったので、比較的早く更新できました。このペースは今だけですね。しばらくしたら月1ペースに戻ると思います〜。

ピンクローズは短めにまとめようと思っているので、さくさく進めています。物語の中ではもう14年も経ってしまいました…。でも、ここからはじっくりめに進めていく予定です。

レイチェルはおしとやかな子と思っていた方が多いみたいですね。多分、誰も覚えてないと思うのですが、「遠くの〜」でレイチェルが「昔はわがままだった」みたいなことを言っているんですよ(何話だったかな…)。まあ、あそこまで我が侭なのはラウルの前だけかもしれませんが…他の人はみんな彼女に甘いので、あまり我が侭を言う必要がないっていうか(笑)。実は、内面的には大人になってからもそんなには変わっていないのではないかなと。

毎日、暑いですね〜。私も自宅で(エアコンなし)長時間パソコンに向かっていると、目眩がしてきます…。でも、涼しくなってくれることを祈りつつ、頑張りたいと思います!

from 瑞原唯子 08/13/2008 (Wed) 21:46:42


遠くの光に踵を上げて

遠くの光に踵を上げて

name: アシェ
date: 06/21/2008 (Sat) 00:57:38

久々に見たら完結していたので喜んで見ました。長い間お疲れ様でした。
結構忘れているので最初から見直していますが、何時でも見れるようにDLできないでしょうか。期間限定でもいいのですが、だめならあきらめます。
ピンクローズのほうも楽しみにしていますので、無理をしないように頑張ってください。

アシェさん、こんにちは。最後までお読みくださってありがとうございました! 随分と時間がかかってしまいましたが、何とか完結させることができました〜。

最初から見直してくださっているなんて、嬉しい限りです。DL版は…すっかり頭から抜け落ちていました。自分がDLして読むということをしないので…(汗)。昔、DL版を作ってほしいというリクエストをいただいたことがあって、完結したら考えようと思ったまま忘れていました。

DL版は作ってもいいとは思っているのですが、その作業をやる時間がなかなかとれそうもありません…。すぐにDL版を作れる形では保存していないので、全話保存しなおしなどの作業が必要なのです。というわけで、もし作るとしてもだいぶ先になりそうです。すみません!

ピンクローズの方も読んでくださっているのですか? ありがとうございます! 頑張りますので、また続きを読みにいらしてくださいませ〜。

from 瑞原唯子 06/21/2008 (Sat) 20:25:21


遠くの光に踵を上げて

(no title)

name: 原辰人
date: 06/01/2008 (Sun) 18:17:07

リックとセリカの番外編よかったです。あんな理由で退学してしまったセリカなので最初はリックに会ってもそう簡単にはうち解けられないかなぁと思っていましたが、そこはやっぱりリックの優しさのなせるわざですね。よかったです。
 ところで、質問なのですが・・・もし遠くの光に踵を上げての続編を書かれる場合はリックとセリカやユールベルとかも登場するのでしょうか?私としては是非だしてほしいのですが・・・まぁ、今のところはピンクローズ本編と遠くの光に踵を上げて番外編を楽しみに待たせてもらうことにします。

原辰人さん、ご感想ありがとうございます! 気に入っていただけて良かったです。セリカも最初のうちは訝ってましたけど(笑)、わりと早く打ち解けましたね。というか、リックちょっとストーカー入ってないかい? とか心配になってました(オイ)。

「遠くの光に踵を上げて」の続編は、今のところ考えてないです。番外編としてこの後の話を書くことはあっても、続編というカタチでは書かないのではないかなと。気が変わることもあるかもしれませんが、現時点ではそういう予定です。すみません〜。

ユールベルその後の話は、番外編としていつか書きたいと考えています。もう少し先になると思いますが、お待ちいただければと思います。

from 瑞原唯子 06/02/2008 (Mon) 12:04:47


遠くの光に踵を上げて

「遠くの光に踵を上げて」感想

name: 風
date: 05/23/2008 (Fri) 21:31:06

初めまして。
面白くって、一気に読ませていただきました。アンジェリカとの結婚でのサイファさんの心情がとてもうまかったと思います。
ただ、レイチェルさんが誘拐されてからの、最後の展開が急すぎて少々物足りない感じがしました。家のことなどかなり引っ張っていたのでもう少し何かが欲しかった気がします。
素人の意見ですが、参考になれば。

風さん、一気読み&ご感想ありがとうございます! 少しでも面白いと感じていただければ嬉しく思います。

最後の展開、物足りませんでしたかー。あんまり引っ張るのもダラダラしてしまうかなと思っていたのですけど、あの頃は最終回に向かって(気持ち的に)突っ走ってましたから、無意識に焦りみたいなものがあったのかもしれません。最初から通して読み返すと、見えてくるかもしれませんね。貴重なご意見ありがとうございました!

from 瑞原唯子 05/23/2008 (Fri) 23:32:45


ピンクローズ - Pink Rose -

新連載

name: mimic
date: 05/18/2008 (Sun) 16:24:53

ピンクローズ読ませてもらってます。サイファの子供時代が読めて嬉しいです。この人にもちゃんと子供の頃があったんだなって当たり前のことを思ってしまいました(ごめんなさい・・・)。ラウルに懐いてるところやちょっと生意気なところが可愛いです。
これからの展開も楽しみにしています。頑張ってください!

mimicさん、ご感想ありがとうございます!

はい、サイファにも子供時代はあったんですよ!(笑)。基本的な部分は、大人のときとそんなに変わってないかなと思うんですがどうでしょうかね。大人になってもラウルに懐いてますし(え?)(ひねてますけど…)。

なかなか話が進まなくて申し訳ないですが、飽きられないように書いていけたらいいなと思っています。頑張ります!

from 瑞原唯子 05/18/2008 (Sun) 21:07:04


遠くの光に踵を上げて

面白かったです。

name: βёττγ …[URL]
date: 04/22/2008 (Tue) 04:43:02

 今日読み終わりました(読むの遅くてごめんなさい;)。
 なんか本当に最後のほうは感動の連続ですごかったです。読み応えがありました。何回でも読み返したくなるお話です(o・u・o)
 話変わりますが、いつからか私の中でで「遠くの光に踵を上げて」と「天空の城ラピュタ」が重なってしまっていました(変な妄想しててホントごめんなさい……)たぶん、ジークが手を引けって言われた辺りから。ムスカに手を引けって言われてるパズーみたいなかんじで……。そしたらレイチェルが魔道を暴発させてしまったので「あ、飛行石がラピュタを壊した!」とか……
 変に長くなってしまってごめんなさい。(三回目……)ちなみに93話が好きです。サイファさんも好きです。私は恋愛物読むとなぜか報われないほうを好きになっちゃうんですよね……でもこれはどっちが報われたのかよく分かりませんけどw
 次作もまた読みにこようと思うのでよろしくお願いします。

βёττγさん、最後まで読んでくださってありがとうございます(遅いなんてことは全然ないです〜)。そして、丁寧なご感想ありがとうございます!

ラピュタですか?! 私、ラピュタは大好きなのですが、意識はしていませんでした。でも、言われてみれば確かに、手を引けのあたりはちょっと重なりますね。レイチェルには「バルス!」と言わせたくなりました(笑)。

サイファを好きになってくださってありがとうございますー! そう、サイファとラウル、どちらが報われたかは微妙なんですよね。まあ、報われたかどうかというのは本人の気持ち次第なんですが、その辺はご想像にお任せしますってことで!

93話は山場ですね。アップするときにやたら緊張しました(笑)。94話も最終話ということで緊張しましたが、純粋に話の内容からすると93話がいちばんかなと。なので、好きになっていただけて報われたように思います〜。

新連載の方も、スローペースでまったり連載していますので、お時間のあるときにでもいらしていただけると嬉しいです!

from 瑞原唯子 04/23/2008 (Wed) 12:03:39


PREV NEXT